もっとひな形を楽しもう 1

メールに音楽を付けてみよう

Outlook Expressではメールに音楽を付けることもできます。
クリスマスのメールに曲を付けてみてはいかがでしょう。

  • メールに付ける音楽ファイルはMIDIという音楽ファイルです。まず、気に入った曲ををMIDI配布サイトからDLして保存してください。
    リンクのページに私のお気に入りのMIDI配布サイトをご紹介しています。

  • Outlook Expressを開き、いつもと同じようにメッセージ作成画面を開き、ひな形をつけたい場合はひな形を選択してください。

  • メッセージ作成画面のメニューバーから「書式」→「背景」→「サウンド」と開き、「参照」をクリックして曲を選んでください。

  • これだけのことです。簡単でしょ。
    ただ、守ってほしいことがあります。MIDIサイトを訪れた時も必ずそれぞれの利用規約を読んでください。
    そして、リンクを貼ってくださいとかサイト名や曲名を入れてくださいと書かれていたら、必ず従ってくださいね。
    それともう一つ、注意してほしいのは、曲をつければ当然メールはMIDIファイル分重くなります。 その点も考えて、ひな形とMIDIの組み合わせを考えてください。

もらったひな形つきメールを保存して使おう

もらったメールのひな形が気に入って自分でも使いたい時、そのひな形のサイトのリンクが貼ってあればそこを訪れてDLしてくればいいわけですけど、リンクが貼ってなかったり、すでに閉鎖されてる場合もありますよね。
お友達が作ったひな形の場合もあるし、そんな時のための方法です。

  • まずもらったメールを開き、転送をクリックします。

  • その転送の画面から----- Original Message ----- から下の不要な文字をすべて削除します。
    文字のフォント、サイズ、文字の色などの指定を残したい場合は一文字残すか、★印があればそれを残しておくといいと思います。

  • ただし、ひな形によってはスクリプトなどの情報が文字を削除する時に一緒に消えてしまうことがあります。
    そうなると動くひな形が動かなくなってしまいます。
    必ずプレビューで確認してみてください。
    どうしてもうまく行かない時はいさぎよくあきらめてうちのひな形で我慢してください。(^_^;

  • プレビューで確認して問題なければ、このまま「ファイル」→「名前を付けて保存」で保存します。
    これは「別の保存の仕方」で説明したのと同じで、ひな形のファイルではなくメール形式のファイルになります。
    そのため、保存場所はStationaryではなく、マイドキュメントかフロッピーなどに保存するといいでしょう。

もらったメールから相手のOEのバージョンを調べる方法

相手に直接聞くのが手っ取り早いですが、家族と共用で使用されてる方などは、自分でバージョンを把握してない方もいるのでは・・・。
そんな場合はもらったメールからバージョンを調べましょう。

  • もらったメールを開き、メニューバーからファイル→プロパティ→詳細を開きます。

  • わけのわからないアルファベットや数字が並んでいると思いますが、下から2、3行目ぐらいに  X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1409←こんなのがありますよね。
    これはOEのVer.6.0ということです。(後ろの細かい数字は気にしないで)

  • ひな形が使えるのは4.0から。html+timeを使ったものは主に5.5からです。その他にも5.5ぐらいからいろんなことができるようになってるので、最近のひな形は5.5以上向けか、6.0以上向けがほとんどです。
    受信者がそれより下のバージョンの場合、気をつけてください。

Win版OE以外に送信できるひな形

一般にひな形はWindows版OE用のものです。
でもOE以外のメールソフトやWEBメールでもほとんどのものがHTMLメールを受信することが出来ます。
ただOEに比べて、使用できるプログラムが限られています。
そのためOE用のひな形は使用できないものが多いのです。
そこでWin版OE以外のメールソフトやWEBメールに送信できるごくシンプルなひな形を作ってみました。
もちろん、受信側がHTMLメールを受信できる設定になっていなければ、ちゃんと表示されませんので、相手に確認した上で使用してください。
Hotmailのみ送信テストをしていますが、その他に関しては未確認ですので、ご了承ください。
受信できた、またはできなかった等、結果をBBS又はメールでお知らせいただけるとありがたいです。
ひな形は「ひな形」ページのSimple2にあります。









大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)

【ネット限定割引】 毎日更新の1Day Priceなどお買い得情報が盛りだくさん!