今話題のフランス菓子、魅惑のスイーツ「マカロン」の最新情報や限定品情報

マカロンマニア・今話題のフランス菓子、ポップでキュートなスイーツ「マカロン」のポータルサイト。食べ比べ、レシピ、お取り寄せ、などなど盛りだくさん!

新登場フレーバー!

  • ヴィロン
  • 1個 399円
  • ショコラ、ピスターシュ
  • 渋谷区
  • ★★★
  • 2006.12.16

3代目のマカロン

ヴィロンはマカロンのリニューアルが多く、今回でもう3代目。1年くらい前から変わっていたらしく、初代の時のように直径約7cmほどのボリューム感たっぷり大きさに戻った。生地は表面がサクッと、中はもちもち感、ピエの周りにねっちり感もある。ピスタチオの方がしっとりめで◎。クリームはそれぞれフランボワーズガナッシュとピスタチオクリームで、どちらも風味豊かでとても美味しい。大きさの割には意外とスッと食べられてしまうのが不思議。ヴィロンはリニューアルの度に、美味しくなってる気がします。

新登場フレーバー!

  • デカダンスドュショコラ
  • 1個入 190円
  • キャラメル、ショコラアールグレイ、ショコラセザム、ショコラトンカ、ショコラノアドココ、ショコラパッション、ショコラバニーユ、ショコラピスターシュ、ショコラフランボワーズ
  • 渋谷マークシティ
  • ★+
  • 2006.12.16

マカロンリニューアル!

以前ロオジエや資生堂パーラーで活躍されたステファン・ヴュー氏をシェフに向かえ、11月25日よりマカロンが全てリニューアル。全てショコラ系となりました。見た目はしっかりピエが出ていて、とてもきれい。しかし、なんだかカリカリと音がするマカロン。案の定、しっかり焼き上げられたねっちりボソボソしたクッキーのような生地。中のクリームはいろいろと工夫されているようだが、生地の不快さにかき消されてしまう。リニューアル前のほうがよっぽど美味しかったです。

新登場フレーバー!

  • ピエール・エルメ
  • 1箱3個入 1575円
  • ノエルのマカロンセット(左から白トリュフ、フォアグラ2種)
  • 新宿伊勢丹
  • ★★★★
  • 2006.12.13

伊勢丹先行販売

12月2日にリフレッシュオープンした伊勢丹の食品特選街。売り場はとても広くなり、ブティック形式よう。マカロンは1個当たり約525円とセレブなマカロン。表面フカッと中はしっとりめ。白トリュフは鼻にぬけるトリュフのアロマが心地よいクリームで、中にヘーゼルナッツが入っている。フォアグラ(赤と金)はミルクチョコレートガナッシュ とフォアグラのジュレが入っているが、チョコレートガナッシュが強すぎてフォアグラの風味が薄いのが残念。フォアグラ(野バラとイチジク)は、フレンチの定番であるフォアグラとイチジクの組み合わせを、マカロンに取り入れているとはさすがエルメ。野バラとイチジクのクリームにフォアグラのジュレ、つぶつぶ感と風味がとてもいい。美味しくいただけました。 →フォアグラマカロン(赤と金)のみネットでお取り寄せできます。

期間限定マカロン登場!

12月限定マカロン

クリスマスツリーをイメージしたというクリスマスらしいマカロン。表面カリッと中は空洞があり、歯にくっつく頑固でねっちりした残念な生地。クリームはハチミツ味のバタークリームをサンドしている。

期間限定マカロン登場!

12月限定マカロン

生地はシナモン風味で、ややねっちりしていたが、今までの生地より美味しく感じた。クリームはバタークリームで、中心にレーズンが入っている。

新登場フレーバー!

  • レ・トラスドゥマ
  • 1個 200円
  • 塩味マカロン(左からナチュール、生ハム、ドライトマト)
  • 世田谷区松原
  • ★★★★★+
  • 2006.12.10

マカロンフェア12月8日(金)〜10日(日)

いよいよきたかというオードブル(前菜)マカロン。生地はパルメザンチーズと天然塩、ナツメグ、塩コショウを加えてある、風味のよいもの。いつもより表面さっくり(しっとり系の具材の為か?)。クリームは、パルメザンチーズをベースに、カスタードクリームのような物を、それぞれのフレーバにサンド。ナチュールは種入りマスタード、生ハムは生ハムとブラックオリーブ、ドライトマトはしっとりしたドライトマトを加えている。全てに焼いたチーズの粉末も入っている。シェフのイメージはサンドイッチとカナッペだそうです。スイーツの枠を超えたマカロンに感動しました。シェフが仰る通り、赤ワインとのマリアージュは完璧でした。「+」は感動した発想に!!

新登場フレーバー!

  • レ・トラスドゥマ
  • 1個 150円
  • シークワサー、マロン&きな粉
  • 世田谷区松原
  • ★★★★★+
  • 2006.12.10

マカロンフェア12月8日(金)〜10日(日)

シークワサーは実家のものを使用されたというパートドフリュイにクリームをサンド。表面サクッとした生地。全てが調和して溶けあっつた後に、パートドフリュイのシークワサーの味が残る。シェフの計算にいい意味ではまってしまう素晴らしいマカロン。マロン&きな粉は見た目はきな粉がけの草餅と思わせる和風マカロン。いつもの美味しいマカロンをチョココーティングし、全体をきな粉でまぶしている。食べると中は驚きの真紅(ベリー系のお味?)の生地。クリームは和栗?のモンブランのよう。チョココーティング系のマカロンでは初めてチョコが邪魔していなかった。素晴らしいの一言です。このお味だと、お値段は安すぎでは?

雪だるまマカロン

  • レ・トラスドゥマ
  • 1個 200円
  • オレンジ、白ワイン&洋梨、マルメロ
  • 世田谷区松原
  • ★★★★★
  • 2006.12.10

マカロンフェア12月8日(金)〜10日(日)

クリスマスに向けてのとてもキュートなマカロン。表面はサクッと中はしっとりした生地。オレンジはマーマレード。白ワイン&洋梨は白ワイン風味のバタークリームに洋梨のコンポート。マルメロはジェリー。全て調和がとれていて美味しい!!

マカロン番外編

  • ミスタードーナツ
  • 1箱3個入 168円
  • ミスマッカロン(アーモンド&ピスタチオ、クランベリーチーズ、ネーブルオレンジ)
  • 全国展開
  • ★★★+
  • 2006.12.9

12月6、7日ぐらいから一部店舗(22店舗?)で試験販売されている期間限定マカロン型ドーナツ。カラフルな見た目はまさしくマカロン、でも食べるとやっぱりドーナツ。とは言え、中のクリームやジャムは本当のマカロンに挟んでもいいほどの美味しいもの。私的にはこれがマカロン・パリジャンだったら…。欲を言えば、ポンデリングのもちもちした生地でサンドしてあったら良かったのにな。試験販売の評判が良ければ、だいたい4ヶ月くらい後に全国で販売されるようです。

再登場マカロン!

  • アンジェリーナ
  • 1個 210円
  • オレンジ、チョコレート、ピスタチオ、ラズベリー
  • 日本橋三越
  • ★+
  • 2006.12.1

06’11月中旬〜再登場

今年のホワイトデーの時、ギモーブとセットになって販売されていたマカロンが単品として再登場(オレンジは新登場)!しかし、以前のものとは変わりはてており、生地は表面がパリッとはかなく、中はねっちりとしている。クリームも際立つものがないごく普通のもの。以前がなかなか美味しかっただけに残念。。。

新登場フレーバー!

  • ダロワイヨ
  • 1個 157円
  • カラメルブーレサレ
  • 日本橋三越
  • ★★
  • 2006.12.1

12・1月限定のマカロン

いつものようなスポンジ感がなく、しっとりとした生地。クリームは、ネーミングとは裏腹にキャラメルの味わいも塩気もあまり感じられず、ほぼ「カフェ」と言えるお味。

再登場マカロン!

06’11/8〜再登場

クリスマスのパッケージで登場したスターバのマカロン。ラズベリーは3度目、キャラル2度目の完食。だんだんと大きく、お味もよくなってきているのに驚きました。生地はフカッとややしっとりと厚め。ラズベリーはジャムを使用し、キャラメルは香ばしいバタークリーム。甘めだが、スタバのコーヒーと一緒に飲むと丁度よく、考えられた甘さなのだと感じました。

新登場フレーバー!

  • トロワグロ
  • 1個 126円
  • セザム・柚子、抹茶、カネル(秋限定)
  • 新宿小田急
  • ★★
  • 2006.11.10

06’4月から以前あった3種類に加え、11月から今月のマカロンとして更に1種と全7種類で新たに登場。生地はサクッとねっちりとも、もっちりともしている。生地の風味と、クリームの素材の味わいはいいものの、生地とのバランスが微妙。ねっちり系が好きな方にはお薦め。

期間限定マカロン!

  • パティスリーブイエ
  • 1個 210円
  • キャラメルフルールドセル、ショコラ、シトロン、グリオット、バニーユ、ピスターシュ、フランボワーズ
  • 新宿伊勢丹
  • ★★★★
  • 2006.11.8

伊勢丹フランス展(11/8〜14)

リヨンにお店を構えるマカロンを得意とするルレ・デセール会員ブイエ氏。生地はサクッとしっとり、もっちりとしている。クリームはフレーバーによってガナッシュやジャムを使い分けており美味しい。特にショコラは類まれな美味しさで、さすがルレ・デセールに名を連ねるパティシエですね!

期間限定マカロン!

  • パティスリーブイエ
  • 1個 294円
  • アプリコット(黄色)、キャラメル(金)、ショォラ(ナッツ)、シトロン(銀)、グリオット(赤)
  • 新宿伊勢丹
  • ★★★
  • 2006.11.8

伊勢丹フランス展(11/8〜14)

お店を構える美食の街「リヨン」かけて名づけられた「マカリヨン」。今回フランス展の為に加えられた4種(キャラメル以外)をいれて全5種の登場。クリームをサンドしたマカロンをショコラでコーティング。そのため、食べた感じは、マカロンと言うよりは、本当にチョコ菓子そのもの。コーティングしているショコラはとても美味しいが、そのショコラとクリームの味わいが強くてほとんど生地の美味しさが感じられない。とは言え、創作性があっておもしろいお菓子です。

新登場フレーバー!

  • ル・ポミエ
  • 7種8個入 1554円
  • 青リンゴ、キャラメルサレ、バニラ、フランボワーズ、レモン、チョコ、ミカン
  • 新宿伊勢丹
  • ★★★
  • 2006.11.8

伊勢丹フランス展(11/8〜14)

フカッとスポンジのような食感の生地。厚みがあって、ふっくらしたこの生地は、ご出身のお店の食感が思い出されます。クリームは全体的にふんわりとして薄めの味わい仕上がり。お店のモチーフにしているだけあって、「青リンゴ」のフレーバーは美味しいです。

期間限定マカロン!

  • パリセヴェイユ
  • 1個 201円
  • ショコラピスターシュ、カフェフルールドセル、シトロンプラリネ、ガナッシュフランボワーズ、アブリコキャラメル
  • 新宿伊勢丹
  • ★★
  • 2006.11.8

伊勢丹フランス展(11/8〜14)

お店での通常の取扱いはショコラ系のみだが、今回のフランス展の限定として新フレーバーが登場。生地はねっちりとしていて、歯に付くほどの頑固さ。中のクリームは、バタークリームまたはガナッシュを使用している。クリームの中にコンフィを入れたり、生地の上に塩をのせたりと、とても工夫されているものの、生地のねっちりさとのバランスがとれていない。通常取扱いのショコラ系マカロンのほうが美味しいかな。

マカロン再登場!

  • アンリ・シャルパンティエ
  • 1個 178円
  • フランボワーズ、シトロン、カフェ、ショコラ、ピスターシュ、フレーズ、パッシオン、キャラメル
  • 中央区銀座
  • ★★★★+
  • 2006.10.12

10月1日から再登場!

以前最悪だったアンリのマカロンが、フランス人シェフ、クリストフ・フェルデール氏(パリのルノートル、フォション、ギィ・サヴォワ、オテル・ド・クリヨン、などを渡り歩く)の手により、がらりと生まれ変わった。見ためも良く美味しそう。サクッとしっとりした少々もちもち感のある生地。意外と私好み。中はマジパン?やジャム、ガナッシュを使用したクリームで量も多め。生地とクリームがバランスよく口溶けする。ビックリするほど美味しくなって、全種類一気に食べられちゃう逸品です。今は扱い店舗が限定(銀座本店、新宿伊勢丹、横浜そごう、日本橋高島屋、銀座松屋、池袋東武)されていますが、是非、全店舗で扱って、マカロンが広がる原動力になっていただきたいです。

新登場フレーバー!

  • シェ・シーマ
  • 1個 168円
  • マカロンマロン、マカロンポティロン
  • 新宿伊勢丹
  • ★★+
  • 2006.10.12

06’秋の新作

サクッとボソボソとしたはかなく、甘い生地。2色使いで素材を表しているのが面白い。クリームは味わい深く表現されている。

動物マカロン登場!

  • ピルエット
  • 1個 300円
  • ウサギ(フランボワーズ)、カエル(ピスタチオ)、かぼちゃ(パンプキン)
  • ラゾーナ川崎
  • ★★+
  • 2006.10.11

見ため愛らしい一風変わったマカロン。回りボソボソ、サクッとした焼きの強い感じの生地。でもこの形を整え、焼き上げる為には仕方ないのかな。挟んであるのはバタークリームで、量は非常に少ない。味わいは微妙だが、プレゼントにはいいかも!他にもクマ(レモン)、ブタ(ローズ)、ネズミ(ゴマ)などがありました。

新登場フレーバー!

  • ルコント
  • 1個入 367円
  • 手前から:フランボワーズ、シトロン、モカ、バニラ、チョコレート
  • 日本橋三越
  • ★★★+
  • 2006.10.10

06’三越フランスフェア

10月10日〜15日まで日本橋三越で行なわれている2年ぶりのフランスフェア。今回ルコントでは、クリーム(5種類から選べる)挟みたてほやほやのマカロンをイートインで頂けます。持ち帰りもできたので、全種類を購入しました。サクッとボリューム感たっぷりの厚めな生地。見た目はエクレアのような感じ。クリームはバタークリームと、ローマジパンのミックスで量も多め。少々ザラツキがあるが、おいしいクリームに仕上がっている。通常あるルコントの丸いマカロンよりしっとり感が足りない。(出来立てのクリームを挟んでいるせいか、生地に水分が移っていない為だろうか?)もしかしたら、このマカロンもこれから人気があったら通常販売する予定だとか!?

新登場フレーバー!

  • アルデュール
  • 1個 157円
  • 左:オレンジヘーゼル、右:ミルク
  • 日本橋三越
  • ★★★
  • 2006.10.10

06’三越フランスフェア

今回、アルデュールのブログで、新作を持ってくると言うことで、楽しみにしていたマカロン。生地はサクッとやや焼きの強い感じ。クリームはミルク、ヘーゼルナッツ共にバターがきいておいしい。ミルクはバニラとまた異なって、優しいお味になっているのでお薦め!*今回のフランスフェアでは他に「ビゴ」、「ジュヴォー」もマカロンを販売していました。

新登場フレーバー!

  • ダロワイヨ
  • 1個 157円
  • オランジュポティロン
  • 日本橋三越
  • ★★★
  • 2006.10.10

10・11月限定のマカロン

昨年に続きかぼちゃを取り入れたマカロン。見た目は昨年と似ているが、今回はオレンジを使用。生地はフカッとしていて、いつものようなスポンジ感が少なくなった。クリームはオレンジの風味とクローブが強く感じられ、かぼちゃの存在はうすかった。

新登場フレーバー!

秋季限定マカロン!

9月11日〜11月30日までの期間限定の和栗マカロン。生地に栗の香りを付け栗色に仕上げたフカッとした生地。まわりのピエの部分がややボソボソした感じだが、なかなかおいしい。クリームは熊本産和栗のペーストとバタークリームを合わせた、甘さ控えめなもの。量も多い。シロップ漬けの栗の破片も入っていて、まるでモンブランケーキを食べているよう。定番の銀座マカロンより生地がおいしく感じられる。(大丸東京店でも10月末まで販売予定)

新登場フレーバー!

  • レ・トラスドゥマ
  • 1個 150円
  • 左:マロン、ノアゼット、中:ココパッション、右オペラ
  • 世田谷区松原
  • ★★★★+
  • 2006.9.27

いよいよマカロン再開!!

9月23日〜待ちに待ったマカロンが再開しました。生地はいつもながらに私好みな食感で美味しい。クリームはそれぞれ個性を発揮させたお味。マロンはヘーゼルナッツが丸ごと挟んであり驚きの食感。パッションは酸味が爽やかで濃厚な味わい。オペラは生地もクリームもコーヒーとショコラの2色使いだが、口の中では一つにうまくまざり合う。どれもお薦め!!今期は塩味(チーズ)に新しくチャレンジするそうです。楽しみ。

マカロンケーキ登場!

  • レ・トラスドゥマ
  • 左:1個 370円、右:1個 450円
  • 左:アナナロゼ、右:マカロンのサントノーレ
  • 世田谷区松原
  • ★★★★
  • 2006.9.27

レ・トラスドゥマのマカロンケーキを食べるのは初。アナナロゼは爽やかなパイナップル&バラのクリームでフレッシュのフランボワーズとパイナップルの果肉がアクセントに入っていて甘酸っぱい。サントノーレは普通はシュークリームを使用するが、こちらはマカロンを使用していて斬新。もっちりとしたピスタチオクリームにチョコクリームとグリオットが入っていて不思議な感じ。

期間限定マカロンケーキ登場!

新宿伊勢丹「秋の食品大感謝祭」に9月20日〜10月3日まで期間限定で登場。生地はサックリとしたチョコマカロン。クリームはチョコクリームで甘さ控えめ。中には微妙なマロングラッセとフレーク(コーンフレーク?)が入っていて、全体的に味が控えめで味の主張がない。

季節限定(秋)マカロン登場!

  • 菓子職人
  • 1個 158円
  • 左:チョコマロン、右:和栗
  • 新宿伊勢丹
  • ★★★
  • 2006.9.27

新宿伊勢丹「秋の京都美味物語」に9月13日〜10月3日まで出店。生地は表面さっくり、中しっとりで◎。クリームは左はマロンクリームにマロングラッセがが入っていて大人なお味。右は丹波栗を使用していてほっくりとした上品なお味。

新登場フレーバー!

  • ピエール・エルメ
  • 1個 ?円
  • 左上写真左上セレスト、右上ヴァニーユ(新作)、中ムーティヌ(新作)、左下プレニチュード、右下サティネ、右下写真おみやげ
  • Hニューオータニ
  • ★★★★+
  • 2006.9.6

ピエール・エルメ来日フレンチナイトパーティー'06

9/6に行なわれたフレンチナイトパーティー。9月〜2月までのフェティッシュの新作発表が行なわれました。今回の初登場マカロンは2種類。会場で一際目立っていた、表面に金箔が散りばめられた真紅の「ムーティヌ」。ハホッとした生地。なんとも驚いたのが、中にミルクチョコレートと、鴨のフォアグラペーストをジュレ状にして固めた物が入っていた。実際の味わいは塩気は感じたものの、フォアグラの味はあまり感じられなかったが。もう一つは「バニーユ」。生地とクリームにバニラビーンズをふんだんに使用し、生地はしっとりめ。中のクリームはホワイトチョコ?をベースに、バニラ風味を感じるマジパン状。定番な素材だけに、エルメ氏の工夫がなされた素晴らしいお味でした。今回のパーティーは行列ができるほどマカロンが人気でした。お土産もマカロンで美味しかったです。(バニーユ以外は通常に販売していたもの)。バニーユマカロンの販売は1月4日〜14までの限定販売です。ムーティヌは今のところ販売予定は未定だそうです。

新登場フレーバー!

  • ダロワイヨ
  • 1個 210円
  • ショコラフランボワーズ、キャラメルシードル、オペラ、ローズ、グリオットピスターシュ
  • 中央区銀座
  • ★★
  • 2006.9.4

新装記念、銀座本店限定マカロン

9月1日より銀座本店がパリの本店と同じ内装に生まれ変わりました。それを記念して本店だけのレアなマカロンがついに登場しました。見た目がとても可愛らしく、フレーバーもこっている。でも相変らずスポンジみたいな生地。クリームの量が少ないので味に深みが感じられない。せっかくお洒落に仕上がっているのに、もったいない。オペラはお薦めかな?

新登場フレーバー!

  • シェ・シーマ
  • 1個 168円
  • マカロンマハラージャ
  • 銀座松屋
  • ★★+
  • 2006.9.3

バレンタインの時にセット販売されていたマカロンが単品売りで再登場!!以前セット販売しかなく購入を断念していたので早速購入。表面にカレーパウダーがまぶしてあり、生地はサクサクしている。かじった瞬間にカレーの風味が口の中に広がる。中はチョコクリームで、カレーとすごく合っている。ワサビに続いて意外性の高いシェ・シーマ。今度のフレーバーが楽しみです。

イタリアのマカロン

  • ペック
  • 1袋6個入 272円
  • アマレッティー
  • 日本橋高島屋
  • ★★
  • 2006.9.3

アマレッティーはピエモンテ州の郷土菓子。古代ローマ時代からすでに作られてたようで、マカロンの元祖?とも言われている。各地色々なタイプのアマレッティーがあるが、ペックのものはメレンゲとアーモンドを使用し、アマレットリキュール、アーモンドオイルで風味付けしている。見た目クッキーのようだが、実際はしっとりとねっちりしている。噛めば噛むほどにアーモンドの風味がしてくる。

新登場フレーバー!

夏季限定マカロン

7月10日〜9月10日(大丸東京店では8月31日までだそうです)までの期間限定マカロン登場!!掲示板で教えていただいたので早速購入しました。表面ツルンとしていてサックリとした生地。前に比べねっちり感がなくなったので◎。中は赤肉メロンのピューレを加えたバタークリームとキルシュ漬けのパイナップルの果肉をサンド。メロンの風味がしっかりと出た後パイナップルがほのかに香る高級なお味。東京土産にいいかも!!

新登場フレーバー!

  • ダロワイヨ
  • 1個 157円
  • テペッシュ
  • 日本橋三越
  • ★★★
  • 2006.8.3

8・9月限定のマカロン

生地はいつもも通りのスポンジのようなフカッとした生地。白桃のコンフィチュールを混ぜてあるようだが、紅茶の香りのみ感じてあまり桃の存在感はない。

新登場フレーバー!

  • トロンコーニ
  • 1個 158円
  • オランジェ、カフェ、シトロン、ショコラ、フランボワーズ、マント(ミント)
  • 北区中里
  • ★★★
  • 2006.7.31

マカロンパリジャンを始めたと聞いたので、早速!!1年半程前から作っていたと言う。フニャッとしっとりした生地。マジパン系のクリームで味ははっきりとしている。甘さもちょうどよい。ショコラはアプリコットジャムが入っていてお薦め!

2度目の完食!

  • トロンコーニ
  • 1個 158円
  • ソフトマカロン、マカロンピスタチオ
  • 北区中里
  • ★★★
  • 2006.7.31

マカロンと言うより、ほとんどブッセ?感覚。ソフトマカロンは以前より値上げをしていた。ソフトマカロンはモカクリームとレーズンをサンドしてあり、大人のお味。ピスタチオはやや酸味のあるチェリーとクランベリーのクリームをサンド。

期間限定マカロン登場!

7月限定マカロン

久々のアルルのマカロン。生地はしっとりしていて美味しい。ライチクリームもライチのほのかな香りが鼻にぬけ、爽やかな感じ。アルルのアーモンドプードルはマルコナ種のアーモンドを作る直前に挽いて使用しているそうです。

期間限定マカロン登場!

夏のフランスフェア

7月5日〜18日の期間限定販売のマカロン。見た目、青と赤のマカロン生地と白のクリームのトリコロールで楽しませてくれるマカロン。生地はサクッとメレンゲ菓子のようであっさりめ。中はフルーツを生クリームで和えたものをホワイトチョコレートでコーティングしている。フルーツはフレッシュなブラックカラント、ラズベリー、ブルーベリー、黄桃などが入っている。フルーツのみずみずしさと、ホワイトチョコの濃厚な甘さが調和がとれていて美味しい。このクリームだと生地はサックリめの方がマッチしているので◎。

新登場フレーバー・期間限定マカロン登場!

  • シェ・シーマ
  • 1個 147円
  • バラ(5月〜販売)、ミント(7月限定)、ラベンダー(6月限定)
  • 新宿伊勢丹
  • ★★
  • 2006.7.12

生地はメレンゲ菓子のようなサクッとしたあっさりめなもの。バラはローズウォーター、ミントは菩提樹の蜂蜜、ラベンダーはラベンダーの蜂蜜を使用しており、それぞれ工夫されているが、味わいとしては若干インパクトに欠ける。

新登場フレーバー!

  • ノリエット
  • 10種12個入 1100円
  • オレンジ、紅茶、コーヒー、シナモン、チョコレート、ヘーゼルナッツ、バニラ、ピスタチオ、フランボワーズ、レモン
  • 新宿高島屋
  • ★★★+
  • 2006.7.12

通常タイプより小振りでかわいいマカロン。本店では以前から販売していたようですが、新宿高島屋店でも取扱いをするようになったようです。表面サクッと中はしっとりめ。クリームはマジパンを使用していて、どのクリームも美味しい。小粒系はどうしても焼きが強くなってしまいがちですが、ノリエットは素晴らしい!!価格以上に楽しく、味わえるマカロン。

期間限定マカロン登場!

6・7月限定マカロン

6月限定のグリオットは生地は焼きが強く、サクサク、ボソボソした感じ。中のグリオットジャムは本来の味を出しているものの、酸味が強すぎるので、マカロンにうまく合っていない気がする。7月限定のマングーエキゾチックはサクッとしっとりした生地(今までで一番美味しい生地です)。クリームはトロピカルな味わいで美味しい。

期間限定マカロン登場!

  • ダロワイヨ
  • 1個 157円
  • リュバーブ
  • 銀座三越
  • ★★★
  • 2006.7.12

銀座三越限定

7月1日から1500個限定で販売されたマカロン。フカッとしっとりしたスポンジのような生地。今が季節のリュバーブ(ダイオウソウ)は甘酸っぱく繊維質なハーブで、それをジャムにしてサンドしてあり、食べやすい。リュバーブは最近よく使用される材料で面白い。ハーブ系マカロンをとりそろえてもいいかも。

MENU