今話題のフランス菓子、魅惑のスイーツ「マカロン」の本場、フランスへ。

マカロンマニア・今話題のフランス菓子、ポップでキュートなスイーツ「マカロン」のポータルサイト。食べ比べ、レシピ、お取り寄せ、などなど盛りだくさん!

ブルターニュ編(1) 2月20日

ニース〜レンヌ

8:45 ホテル出発

本日は、フランスを縦断する大移動日です!!

飛行機で行けばいいものの、「世界の車窓から」たるものを味わいたく、ここはあえて電車での旅を選択。移動距離約1000キロ、移動時間約8時間の大移動、無事成功するのでしょうか。

今回の旅で使用した電車のチケットは ↓

フランスレイルパス一等席用の「セーバー」タイプ(3日間用)

●フランス国内のSNCF(国鉄)、TGV(超特急)、パリ市内のRERのC線全線とB線の一部が乗り放題になるパス。

●3日間用は、HISで 22,600円(2006年1月当時)でした。

長距離を移動するときにお世話になるのがTGV(超特急)ですが、この電車は全席指定となっています。ですので、事前に日本から座席の予約をしておくことをおすすめします。

TGV

これもHISで、一行程一人あたり2,000円で予約代行を行ってくれます。

フランス国鉄SNCFのHPで、TGVの時刻表を調べておくと、スムーズです。

9:36 ニース発

TGV6174便でパリ・リヨン駅へ。

15:05 パリ・リヨン駅 到着

リヨン駅地下を走る地下鉄14号線に乗り、シャトレ駅下車。そのシャトレ駅で、今度は地下鉄4号線に乗り換え、モンパルナス駅下車。

地下鉄は、とてもごみごみしているうえ、乗り換えの距離も長いので、この移動はとてもハードでした。時間に余裕がないので危険です!!

16:05 パリ・モンパルナス駅発

TGV8033便で、レンヌ駅へ。

18:08 レンヌ駅 到着

書くとわずか10行程度ですが、ここまでニースから8時間半!!さすがに疲れました。

18:30 ホテル チェックイン

今宵のホテルは、オクトパストラベルで予約した「メルキュール・コロンビエ・サントル」です。こじんまりとしていてビジネスホテルのようですが、駅から徒歩10分、お店が立ち並ぶ市庁舎周りにも歩いていける上、すぐ隣に「チャンピオン」という大型スーパーと、もう一つ「ファナック」というショッピングセンターがあるので、非常に便利です。

メルキュール・コロンビエ・サントル

オクトパストラベルのHPでツインルームが一泊室料13,400円(2005年11月当時)。お部屋の内容、立地を考えても非常に安いのでおすすめです!!

オクトパストラベル

20:00 駅前のクレープリーで夕食

クレープリー外観

L'epi de Ble

駅の目の前に、「クレープリー」と大きく書かれている看板が目印です。ガレットとは、ブルターニュ産のバターをふんだんに使ったそば粉のクレープにチーズやハム、きのこなど、いろいろな具材をはさんだもの。ここのガレットはサクサクした歯ごたえと、しょっぱさ、チーズの風味が絶妙で、シードルともよく合う!!一回でガレットの虜になってしまいました。

ガレット

ガレット 7ユーロ〜

シードル 5ユーロ〜

デザートクレープ

←さらに病みつきになるのが、このデザートクレープ。店内の現地の方達がみんな食べていたので、注文してみたらまさに絶品!!地元の人で混んでいるお店は、やっぱりおいしいんですね。