今話題のフランス菓子、魅惑のスイーツ「マカロン」の本場、フランスへ。

マカロンマニア・今話題のフランス菓子、ポップでキュートなスイーツ「マカロン」のポータルサイト。食べ比べ、レシピ、お取り寄せ、などなど盛りだくさん!

南仏編(1) 2月16日〜17日

ニース〜エズ〜モナコ

2月16日 21:55 出国!!

エールフランス277便にて一路フランスへ。目指すはニース!!

エールフランスの航空券はエールフランスのHPで直接購入しました。今回はニースへ効率的に行くこと、日程の関係で成田夜発の便が良かったことなど、があったためこのチケットになりました。他にもフランス行きの航空券をお探しでしたら、↓がおすすめ。

エールフランス

2月17日 4:35 パリ・CDS空港到着!

そして、ニース行きのエールフランス7700便へ乗継ぎ。を、予定していたのですが、、、機体のトラブルのため、余計に3時間ほど待つことに。

ただ、そのかわりポールのカフェがオープンする時間がやってきました!!フランスマカロン紀行、まずは小手調べに第一店舗め!!!!!

「ポール」マカロン
  • ポール
  • (PAUL)
  • 大1個2.9ユーロ
  • バニーユ(他にショコラもあり)
  • やや重めなねっちりめの生地。アーモンドプードルの香りがしっかりある。中のクリームはバターがほど良く香る、ふわふわ感としっとり感のあるもの。見た目はとても雑な作りなのに。
  • CDG空港2F搭乗ロビー
  • ★★★

12:15 ニース到着!

やっとのことでニースの空港へ到着。

空港からは98番のバスでニース市街へ(約15分、チケットは空港ターミナルの出口を出てすぐ右側にある窓口で購入。1枚4ユーロの一日券を購入しました)。

メリディアン・ニースへチェックイン!

いったん荷物を置くため、今日から3泊するホテルにチェックイン。このホテルはバンコテルという空室予約のサイトでとりました。

他にも、後のブルターニュ編で宿泊したホテルを予約したサイトですが、オクトパストラベルというHPも、大変お安く宿泊できるのでおすすめです。

オクトパストラベル

13:15 ニースバスターミナル発

ニース・バス停

徒歩でバスターミナルまで行き(マセナ広場から7分)、112番BEAUSOLEIL行きバスに乗り、エズまで約30分。

13:45 エズ到着

エズ・昼食「パニーニ」 エズ・レストラン

14世紀に混乱の中で安全を守る為に山頂に建てられた村、「鷲の巣村」。村の中は石畳の道が張り巡らされています。村を登って行くと熱帯庭園(二人で約5ユーロ)にたどりつきます。中に入りサボテンなどを見ながら登って行くと、素晴らしい地中海の風景が見渡せます。 お昼は村の入り口近くにあるカフェでなぜかパニーニをほおばりました。

16:30 エズ出発 → モナコ公国

エズ村の入り口にバス停があり、先ほどと同じ112番BEAUSOLEIL行きバスに乗り、モナコまで約30分。(このバスは本数があまりないので、事前に調べておくとロスがありません。  → 南仏のバス会社lignedazur

モナコGPトロフィー

F1やカジノ、高級感あふれるセレブが集うので有名な小さな国モナコ。出入国審査もないので、手軽にいけます。左の写真はF1の年代別優勝カップの一部。

19:00 モナコ出発 → ニース

モンテカルロ駅近くにあるバス停から100番ニース行きバスに乗りニースに帰りました。(約1時間)残念ながらモナコはフランスではなかったので1日券が使えず、1.3ユーロのチケットをバスで購入。

20:00 ニース到着

夕食はマセナ広場近くにある、通りがかりのホテル内のレストラン「L'HORLOGE」。ディナームニュ24ユーロ。格安でフランス料理を味わいました。量が多かったけど(デザート入れて4品)なかなかのお味でした。

夕食1 夕食2 クレームブリュレ