■東方レギオン■

2012/04/16
C81版用アップデータ公開

2012/03/23
体験版公開
通販予約リンク

2012/02/25
公開

もどります


取り扱いショップ様
(順不同)




▼体験版公開中(30MB)▼
zip圧縮です。展開したのちフォルダの中のインストーラを実行してください。

▼ver1.00(C81版)→ver1.10アップデータ▼
C81版を最新版にアップデートします。
(現在書店委託されているものは最新版ですのでアップデートの必要はありません)

※主な変更点
ステージ追加、キャラクターイラストの追加、視認性向上のための改良など。
セーブデータにはC81版に対し上位互換ですのでデータは引き継げます。

▼マニュアル▼(パッケージ同梱のものです)


■ストーリー■
今日も今日とてキノコ採集に励んでいた魔理沙。
しかし、時間が経つにつれどうも脱力感が強くなってきた。

自宅に戻って休もうとしたそのとき、アリスがただ事ならない様子で現れる。
かいつまんで言えば、「人形が反乱を起こして異変を振り撒いている」とのこと。
この脱力感は異変の症状で、なんと魔力が吸い取られているというのだ。
これではいつものように弾幕で解決することもできない…
そう思い悩む魔理沙に、アリスはひとつの魔具を渡した。

「これがあれば、魔力を吸い取って動く人形を逆に操ることができるわ!」
魔理沙はこの「魔法のステッキ」を片手に、
元凶であるアリス人形を目指すことにした。

自らの魔力回復のために、そして幻想郷を救うために──。


ボスの体力を0にして倒せばステージクリアです。
ボスを倒す前に自分の体力が0になると失敗となり、ステージ選択画面に戻ります。
(※ゲームオーバーはありません)

途中、転送装置(ジェネレータ)から大量のザコが湧き出してきます。
ザコは倒しても倒さなくても構いませんが、基本的に主人公よりだいぶ強いです。


しかし「キャプチャ魔法」を当てることで、性能そのままに自分の味方へと
取り込み、主人公の操作そのままに操ることができるようになります。


いかに多く、かつ強いザコを自軍に取り込めるかが、クリアのカギを握ります。


【推奨環境】
OS:WindowsXP、Vista、7
CPU:1GHz以上推奨
メモリ:2GB以上推奨
VGA:DirectX9.0c対応のできるだけ高速なビデオカード
ゲームコントローラ対応
※但し以上の環境においても動作を保証するものではありません。


製作: 東方レギオン製作プロジェクト・天空時計

「東方レギオン」は上海アリス幻樂団様作品
「東方プロジェクト」シリーズの二次創作です。

「東方レギオン」はD.N.A.SOFTWARES様作成の
ゲームエンジンA.I.M.S.を使用しております。