web design


ここは、私がWebデザイン、特に「堅い思想系サイト」のデザインをする上で、いつも考えていることや悩んでいることを告白するページです。HPを作ったことがない人にも作ったことがある人にも分かるよう、記していきます。閲覧者の皆様からは是非ご感想やご意見を、Webサイト管理者の皆様からは技術的アドバイスなどを頂ければ幸いです。連絡は E-MailBBS まで。

■ 基本原則篇

私の6原則
私がwebサイトを制作する際に意識していることを、「使いやすさ」「読みやすさ」「アクセスしやすさ」「見栄えのよさ」「適切さ」「更新しやすさ」の6つの原則にまとめてみたものです。(2003/06/21 公開)

■ デザインの悩み篇

デザインの悩み (1) : マンネリ化の悩み
私が作成するサイトが、どれも同じようなデザインをしていることについての悩みを綴ったものです。根本的な解決は何も分からないままですが。(2002/08/05 公開)
デザインの悩み (2) : 続・マンネリ化の悩み
マンネリ化は打破できるか? 「自分の知らない分野に見聞を広げ、様々なデザインを見て回る」ことこそが、その一歩であり、かつ、私にとって、耐え難い苦痛であることを綴ったものです。(2003/02/09 公開)
トップページの悩み
このPensieroのトップページは、どの点が不親切なのか?そして、何故、不親切なのか?自己反省と開き直りを綴ったもの。請うご批判。(2003/05/04 公開)
背景の悩み
思想系サイトという長文主体のサイトでは、画像が全く存在しないとあまりに殺風景であり、かと言って画像が派手だと読む気がそがれる。このジレンマについての私の悩みと現在の対処法を述べたものです。(2002/03/29 公開)

■ 配色の悩み篇

配色の悩み (1) : 技術的問題
長文主体のサイトでは、読みやすい配色とはどのような配色なのか。私の試行錯誤をありのままに述べたものです。(1)では、PC や Web の技術的問題から派生する諸問題について述べました。(2002/04/03 公開)
配色の悩み (2) : 内容的問題
思想系サイトに即した配色、内容に即した配色とは存在するのか。この Pensiero がこうした配色に至った経緯も含めて、いろいろ煩悶してみました。(2002/04/03 公開)
配色の悩み (3): 実験編
白の背景に様々な文字色を重ねたカラーチャートを作成してみました。自分のサイトに気に入る色を検討してみてください。(2002/07/25 公開)

■ 文字の悩み篇

フォントの悩み (1) : フォントサイズの悩み
最近よく眼にする「フォントサイズの小型化」と「フォントサイズの固定化」について、両者の違いを説明した上で、思想系サイトにまで後者が横行する風潮について疑問を述べたものです。(2002/06/18 公開)
行間と文字間の悩み
思想系サイトという長文主体のサイトでは、文字間と行間を一体どれくらいに設定すべきか。私の試行錯誤する様子を率直に公開します。なお、予め述べておけば、私はこのサイト内では行間170%、文字間1ピクセルで統一しています(当然このページも含めて)。(2002/03/29 公開, 2002/04/08, 2002/05/08 追記)

■ 文章の悩み篇

長文の悩み
私がしばしば思想系サイトの基本特徴としてあげる「サイトの長文主体という性格」について、長文化が敬遠される昨今において、その是非を問うた文章です。(2002/05/24 公開)
長文の悩み(2)
長文化にも三つの意味があること(全文が長い / 一段落が長い / 一文が長い)を区別した上で、それぞれの原因を考え、どうしたらよいのか、個人的な考えを綴ったものです。(2003/04/04 公開)

■ 更新の悩み篇

古いドキュメントの悩み
作る側と見る側との間で古いドキュメントが持つ価値が異なることを確認した上で、その両者で揺れる個人的な考えを綴ったものです。(2003/10/23 公開)
更新の悩み
思想系サイトは、果たして本当に「頻繁に更新すべき」なのか。思想系サイトには思想系サイトなりの「本来的な」更新ペースがあるのではないか、とあれこれ考えてみました。(2002/04/09 公開)

■ その他

体重の悩み
自分の作ったwebページは、一体読みこみに何秒かかるのか。環境が変わった場合どうなるのか。フリーソフトを使って、そうした悩みを少しでも解消してみましょう。(2004/01/29 公開)
イメージを使わないボタン
「悩み」シリーズとはちょっと一線を画するのですが、様々な悩みの末に編み出した一つの技術「画像を使わないボタン」について、そのソースを公開し、皆さんのご意見を仰ごうと思い、記したものです。(2003/01/17 公開)
読み上げブラウザの悩み
思想系サイト独自の問題ではないのですが、視力的に何らかの障害のある人がアクセスする大きな助けとなる「音声読み上げブラウザ」を実際に使用してみた体験を記したものです。(2002/04/21 公開)