201さいよう決定
トップ
使いこなし

ムービー



アドレス
mail文字
2004ojya ダイビングBCから蛇腹を排除した王者はなぜここまでシンプル、そして抜群の機能を秘めて進化したのか?

秘密その1: 蛇腹(NO1)の切り捨て。
スクーバダイビング用BCに王者蛇腹不要論の確立。

わずらわしい、かさばる、エアーが残る、探しにくいを解消。

秘密その2: 襟周りの無用なエアー溜り(NO2)の切捨て。
蛇腹の排除と背中上部、素材からの直接排気でエアーのほぼ100%が瞬時に排気可能となる、蛇腹排気の為にあった襟周りの不要なエアー袋は水面では邪魔なだけで浮力の足しにならず、水中ではダイバーの姿勢を起こすだけの厄介部分だった。
秘密その3: 胸元の無用な袋部分(NO3)の排除。
膨らみすぎるBCの肩(NO2)、胸の袋部分にエアーを循環(NO5)させることは少々の身体の傾きによって簡単に片寄った方向にエアーが集まりやすく、水中でのバランスを悪くする。
蛇腹の排除は水面で大きく膨らむ邪魔な襟周りのエアー溜り(NO2)ばかりか、胸のエアー溜り(NO3)をも不要とし、ウエットでもドライでも自由にサイズ調整が可能です。
機能優先が作る王者独自の完成された形がその全てを表現します。
zukai 秘密その4:カマーベルト(NO4)の排除。
背中のタンクを安定させると信じられているカマ-ベルト。
あるだけでかさばるのに乾いていれば邪魔な浮力、濡れてしまえば不要な重さ。
重いタンクを固定するほど絞めてしまえば呼吸困難。
BCの生地で背負うから重いタンクは背中でゆれる。
王者はハーネスで確実に背負うから重さが両肩と腰に分散、肩だけで器材を背負う負担を軽減させます。
更には肩ベルトが背中中心から左右にのびている為カマ-ベルトに頼らなくとも、必要時に両肩を軽く前方にすぼめるだけで背中中心にぴたりと固定、腹部の圧迫無しに水中水面での動作を自由に解放します。
タンク・レギュ・濡れたBC、更にはウエイトまでも一体化させ、全てを両肩で背負う今のかたちが本当にあなたのダイビングを満足させる機能でしょうか。
両肩の器材と上半身すべての重量はそれを支える腰椎の軸一点に集中します。
更にはその両肩が腰椎の中心軸から前後左右に移動したときダイバーの腰への負担は想像を絶するものがあります。
ウエイトベルトには、腰をサポートする大切な機能も果していることを忘れウエイトまでBCに押し込む理論をあなたはどう考えますか。
器材をひとまとめにすることでエキジットは勿論、使用後の水洗時も水槽から持ち上がらないほど重く、やっと干しても乾かない、そんな道具にあなたは満足できますか。
あふれる情報社会の中で確かな情報を選別するのはあなた自身です。
注:王者製作の専用実施権はアトリエ藍が所有します。
他社では製造することが出来ません。
アトリエ藍<http://o-jya.com/>