ご協力いただいている赤い羽根共同募金の助成先から寄付者の皆様へ、ありがとうメッセージをいただきましたのでご紹介いたします。

「子育て支援事業 だっこちゃんクラブ」
社会福祉法人 出雲崎町社会福祉協議会
子育て支援事業 だっこちゃんクラブ
だっこちゃんクラブは、子育て中のお母さん達を応援することを目的に、生後3ヶ月〜1才6ヶ月までの赤ちゃんと養育者を対象に実施しています。離乳食づくりなどの材料購入や教材費として活用しております。
皆さまの暖かいお気持ちに感謝いたしております。

「高齢者招待事業」
社会福祉法人 魚沼市社会福祉協議会
一人暮らし高齢者を対象に「高齢者招待事業(集合昼食会)」を開催しています。保育園児によるお遊戯や、ボランティアの方々による唄や踊りなどで、皆さん笑顔で和やかな場となっています。
交流の輪が広がり、核家族の進む中、世代間交流の一助にもなっています。

「ハウス栽培拡大事業」
福祉作業所 夢工房(刈羽村)
これまで夢工房では露地栽培の野菜を中心に障害者と汗水たらして作業してきましたが、冬場になると作業がなく、長雨の時期には雨具を着て作業するため泥だらけやびしょ濡れになって、苦労の連続でした。しかしハウスを一棟建てることで年間を通じて作業でき、野菜の出荷を欠かさず行えて野菜栽培が楽しくなってきました。
今年はトマトと小松菜がすくすく育っています。お陰様で障害者の工賃アップを図るため、毎月の売上が楽しみで、本当にありがたいです。

「南魚沼障がい者スポーツ交流会」
南魚沼市身体障がい者協会(南魚沼市)
南魚沼障がい者スポーツ交流会は、交流の少なくなった南魚沼地域(南魚沼市と湯沢町)の障がい者が親睦を図るための事業です。
北里大学保健衛生専門学院と八海高等学校の学生さんからボランティアの協力をいただき、毎回楽しく、有意義なひとときを過ごしています。共同募金にご支援、ご協力いただきました皆様に心より御礼申し上げます。

「知的障がい者就労支援『リサイクルポット』」
田上町社会福祉協議会(田上町)
社協駐車場脇の『あじさいはうす』で、町内に住む障がいのある方々が生産活動を行い、紙を100%再利用して植木鉢や小物入れなど環境にも優しい“リサイクルポット”を製造しています。紙を混ぜる・ほぐす・成型するなどの工程の中で、一人ひとりが出来るところで関わって作り上げています。