- CHRONICLE
- sekai kikai MAGUS Age

■98.12.28

近況報告:

悪い言葉や汚い言葉をみだりに使うと,その言葉は自分にはね返ってきて害をなすと教えられて育ったものです.その正しさを再確認する今日この頃.

toys dream

KSSのPSゲー,トイズドリーム!
しぐれ先生のページで好評だったので購入購入!成敗成敗!
ジャケがヤバく,ここで買い逃すと一生手に入らないかもとか思えそうで涙を誘います.(余談ですが,最近,即座に市場から消えるゲームが多くなってきた気がします.買い逃すと悲惨な目に!やはり販売本数が多すぎるからでしょうか.)
OPムービーはかなり血の気が引く出来ですが,これは傑作オジャ!
ゲームのレビウに関してはしぐれ先生のページとほぼ同意見!なので是非そちらをご覧あれ.
マリーのアトリエのスレッドを4つにして並行してくようなゲームと,ジュウブナイル魂(ソウル)炸裂っぷりにグッときました.
戦災孤児を預かっていた老教授が他界,政府に研究所がのっとられそうなので,頑張って発明!発明!による負債を返済!ってのにはバランガバランガ涙も風になります.
あと,ヒロインがデコ娘であることも重要.
隠れた名作と言われるゲームはほとんどクソなのですが,数少ない例外也!

ドクロOsaka

ナカガワさんが提唱し,僕らの切実な願いになった 「日本語のフォントにはなんでドクロマークが無いのかなぁ!」
ついにそれに応える男が!
ってことでゲンちゃんページ,ドクロOsaka日記を必見!

■What's New ?
-nothing.
プラグマはもうすぐ!待て!次号!

■98.12.17

近況報告:

風邪が治りません.
メールの返事など遅れています.ゴメンナサイ.

secure topic

初対面に近い人たちと話すときは,いきなりオレが本当に話題にしたいネタ(ゲームとかアニメとか声優とか)を振るのは危険なので,郷土の話題(特産品)などをフレンドリーに話したりするのですが,そのネタのあまりのくだらなさに我ながら卒倒寸前で,なごやかなスマイルを見せつつ,自分を殺す呪詛を心の中で反復したりしてます.
話してもツラい気分にならない「無難な話題」というのは果たして存在しますか?
とか思う今日この頃です.

Goddess in the morning

聞いてみると過去の楽曲のremixがメインみたいですが,モダンでいい感じでした.こっち系がラブな方には是非オススメ. 新居昭乃の楽曲が想起する世界やシチュエーションに憧れながら 硫化硫黄の香りと排気ガスのが入り交じる街を歩いていきます

A Midsummers nights Dream:

夢が唯一の娯楽となりつつある今日この頃,引き続き夢の話.
見知らぬショートカット女子と寺社仏閣を巡るオレ.(ちなみにその女子は野上ゆかなボイスでした.<末期)
季節は夏,山中の寺院を連れ回されるオレ.
そこで何故かゲーセンを見つけ,女子に
「レイクライシス入ってるか覗いてきていいですか?」とか聞くオレ.(レイクライシスはありませんでしたよ)
石作りの長い階段をのぼりきると,何故かそこはデスマウンテン.
山頂から転がり落ちてくる巨石!色の違う壁を爆破しなくちゃ!とか思ってるうちに,ゆかなボイスの人はいなくなりましたよ!
ゼルダ許すまじ!死してなお,オレを苦しめますか!
泣きながら無限に苦しんでいたところで目が覚めましたよ.
この話に対するokuno氏のコメント:「(ゼルダを売らずに)やり続けてたらきっと死んでたな.」
僕もそう思います.

それにつけてもこんな夢を見るオレを客観的に評価すると,胸の部分に地方特産の銘菓の名前を張り付けてフィールドを駆け回るスポーツ選手たちと同じくらい滑稽です.

RAY CRISIS:

RAY CRISISをついに発見!(現実で)
回転するリングをまとって高空から飛来する伝統的な巨大空中戦艦(しかも多脚化まで!)にクラクラきました.
そして甲殻系,多脚なボス群に萌え!
モーショングラフィクス(動くタイポグラフィみたいなの)を積層して立体的なパースが生じたところをくぐり抜ける感じにピキピキ.
しかし,レイストで見たような回転翼機や自然地形を見るにつけ,どこまでが現実の風景で,どこまでがVRで,どこまでがネットワークの視覚表現なのかが分からず不安になったり.その不安も結構楽しいのですが.
いいことばっかり書いたのでちと書くと,
敵弾(特にミサイル系)と背景が入り交じる画面が見にくく,難易度も高い(レイストより)ッス.
あと,解像度がもっと高くて,流れ去る文字や記号がハッキリ見ることができたりするとより一層グッとくるのにとか思いました.

■What's New ?
-linkをちょっといじったよ.

■98.12.12

近況報告:

さくせん:じぶんをだいじに

dynamic dynamo:

例え自分が決めたものでも,他人が決めたものであったとしても,決められたスキーマの集合(set)(これをスタイルと呼ぶと分かりやすいかも)に固執し,束縛される人がとても多いので悲しくなったり.
ということでもっとダイナミック(動的)に生きようとか個人的に思う今日この頃です.
ダイナミックなやり方と言って.「太く短く激しい」ではなく,「動的」が第一義となるのは情報系だけ(対義語はスタティック「静的」)ですか!

R4:

修論とR4を反復横飛び
狂ったようにR4をプレイし続けるオレです.深夜にニシーとIRC(要はチャット)で状況報告しつつプレイ.
オレをぶち抜いたあのマップィーぐるまニシーに違いねぇキシェー!とか言いつつ無理矢理インターネット対戦(ニセ)をしたり.
オーナー(CVかないみか<妄想)はオレのものだ!(<既に別次元の遊び方にシフト)
ちなみに,オレの中ではドナルド監督はオレとオーナーにしか見えないという設定になっています.ドナルドはいつも助手席にいて,It's a new record!とか叫んでくれます.
しかしッ!TERAZZIでやっていたら助手席の無い車が新車としてやってきましたよ!これではドナルド監督の乗る場所無いじゃんか!思いがけないドラマチックな展開!しかもオーナーはドナルドが既に過去のものともとれる発言を!
ドナルドー!オレを置いて行くな!

RTSの後にDRTでプレイすると,3位にも関わらず絶賛してくれたりして,かなり愛を感じます.チームカラー(ライムグリーン)といい,貧乏っぷりといい,レイトンハウスを想起したり.同名のジュースが好きでした.
水口が,仮想現実っぷりが見事と言っていましたが,まさしくソレ!FAといい,その手のモノにどうにも弱い僕です.
快適な空間,同時並行して達成できるいくつもの小目標,複数の問題解決手法,プレイヤ自身が収得したスキルが無駄にならないこと.
この全てが満たされているゲームをオレは愛します.
この最後にキャラ萌えが連言(AND)でつながると敵無しです.

ポケモンマスター

最近,眠りが浅いせいか夢をよく見るのですが,今日はポケモンマスターになった夢を見ました.
ピカチュウとよくわからないポケモン(昔のファミコンゲームの敵みたいなデザイン)がいたので,メジャーなヤツがよかったとちょっとガッカリ.しかもぴかちゅうもなんか設定よりデカいですよ.

町中をピカチュウを連れて,ポケモンマスターはどうやって生計をたてているのかとか考えながら歩いていると(ピカチュウは終始無言です),町中で銃を発砲しているおかしな男(おそらくアントニオ・バンデラス)を陸橋(というか,セントラル・ブリッヂ@栄)の上から目撃.撃たれた人がバタバタと死にます.
ヤバいので逃げようと思ったところ陸橋の上にも銃を持ったおかしな人が!
うわーここにもいるよーとか思ってると,ぴかちゅうがその男を操りだします.(無言で)
ああ,こいつで,下の男を何とかしろってことだねと判明し,ぴかちゅうに命じると(さらにぴかちゅうが上の男に命じる),上の男が,下の男と撃ち合いを始め二人とも倒れます.下の男はまだ息があるようでにやにや笑っています.また別の知らない男があらわれて,「こっちはまだ生きてるから施設に運ばないと」とか言い出します.
そこで上の男も施設から来た男であり,また何かあった場合,こいつを使うんだなとか理解.
よく覚えてないけど,なんか世界のヒミツに気づいた気がしました.そこで目が覚めたのですが,それにつけてもポケモンマスターは危ない仕事だね!

■What's comming ?
空更新デス.

■98.12.4

近況報告:

めのしたのクマがとれないです

GUNDAM SENTINEL

今号のModel Graphics誌はGUNDAM SENTINELの特集でした.
当時(遙か彼方)のフィーバー感を思い出して懐かしくなったり.

穿った見方をするとゼータ以降のガンダムはガンプラのプロモーション映像なのですが,その割に本当にMSを格好良く見せる,その魅力を最大限に引き出すという試みをしているものはGUNDAM SENTINELくらいしか無かったように思います.
しかも一切の妥協が無く,当時としては異常に高品質のものをコンスタントに提示していたあたりは比類無き存在でした.
あの盛り上がりを越える展開が,一般的なメディアの中ではあれ以来無いのは残念.
(バンゲリも途中までよかったんだけどね!)
当時のトキメキをもう一度!
というか今度はトキメキ生成側にまわりたいデス.僕も.

ってことで,世界を巻き込んだアムロとシャアの私闘や,あやとりが新型コンピュータの暗号の鍵だったりする映像を見るにつけ,初代ガンダムを越える輝きを放っていたのはGUNDAM SENTINELだけだったなぁと思う所存.
今別冊GUNDAM SENTINELを見返すと,若さとか青さが炸裂していて退いたりもするのですが,全く古さを感じさせないS-GUNDAMのデザインにため息.

R4

12/3はリッヂの日!ということで自主休校.
ゼルダを売却(これ以上続けると死ぬと思った)してRIDGE RACER TYPE4(以下R4)を購入.
面白すぎるオジャ!
FAくらい好きかも.
現時点で最も(これすなわち歴史上で最も)イカスレイスゲィムでっす.
一日中グランプリ反復で車ゲットゲットゲット.車も実車のデザインなど比較にならないほどのキレぶりでグッときます.
何もかもカッチョでケツの穴にキます.(OPムービーだけはレイジレイサーの方が好きですが)
レース画面は比類無きフォトリアリスティックな画面が美しすぎです,光の使い方とか絶妙でリアリティ炸裂です.全編で統一されたインタフェースとデザインのパッケージングも洗練されており,いちいちカッチョなのでグッときます.
エフゼロはよくわかんない地形を走るのでイマイチスピード感とか臨場感に欠けたわけですが,実在に近い町並みが高速で後ろへ流れ飛ぶスピード感は格別ッ.
前作レイジレーサーは3種類の特性を持った機種のそれぞれに習熟しなくてはならず,難易度的にちょっと辛かったりしたのですが,そのあたりも改善されています.
F-ZEROXやセガラリーは,どこをどうやったら早く走れるのかが分かりにくく,さっきと同じように走ってもタイムが大きくずれたりしてフラストレーション貯まったりしがちなのですが,どうすれば早く走れるのかが分かりやすいので,コマンド入力のごときドリフトなどはラブです.実在の挙動のシミュレーションは必ずしもオモロイゲームに結びつかないと思います.
とかいいつつ,Ace Combatではミサイルの積載量は許せたとしても,この高度で!この速度で!この姿勢で何故失速するのかッ!などとの航空機の挙動が許せない僕です.

つーことで,タイムアタック属性ゼロの僕も大喜びですので,そういう方も一度やってみると良いと思いました.

■What's New ?
-空更新デス….
修士論文などで忙しくなるので,なかなか更新できないけれど,空更新でもなるべく更新していこうと思いました.

■What's Old?

1998 -
02 | 03 04 05 | 06 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
- 1997
Check Crimson Dynamo

Back to index...
This page is created by Naruki Nagakawa NAGAKAWA Naruki