- スタヂオ世界機械

 ようこそ
  世界機械 への 接続 を 歓迎します

■ 2004/5/31

∵Pacman Titan

TROYのつまらなさは異常。
ブラピ目当てでTROYをみたのですが、とにかく退屈な映画でした。
無駄に冗長なのと、行動がバラバラなのでどの登場人物にも感情移入できず、神話エピソードに由来する意味不明行動が散発的に発生するのでずっとおいてけぼり状態でした。がっかり。

■ 2004/5/20

∵GT3でA級ライセンスを取得済みなので、技能は問題ありません

自動車学校に通っています。

 実はこの年(三十路)になるまで、エンジンのついた乗り物を運転したことはなくて、何もかもが全く初めてでいろいろ新鮮!&懐かしの講義スタイルの授業&ヤングボーイとトークができたりと、オモロいです。
 これまで、勝手に抱いていた自動車のイメージは、パワーショベルとかと同じく、なんか機械的な「装置」で「操作」して動かすようなものだったのだけれど、実際に乗ってみて分かったのは、自転車と同系列の身体の延長として動かす乗り物なんだなってこと。そのくせ、自転車と違って動力がついてて自律げにブルブル動いているので、かなり不思議な感じがする。
 学生時代、乗馬部に3日くらい居たのだけれど、馬に乗ることの方が機械的な装置を操作する感覚に近かった。人馬一体の域に達すれば別なのかも知れないけれど、自分の指示がダイレクトに伝わらずに、馬(の脳)っていうインタフェースを通じて、馬が解釈した命令を実行するのを見てるだけっていうのがもどかしかった事を思い出したよ。(馬にナメられてたしな!)

■ 2004/5/10


世界を変えることができるのは、テクノロジーだけであり、Winnyは世界を変える威力を持ったソフトウェアだ。
しかも、すさまじくエレガントな方法で。

 なんていうか、土日無しで毎日朝の9時から23時まで働いている実作業者の我々が、なんでこれだけしかもらえないんだろう?とじつと手を見ながら、この売り上げがどこに消えていくのかとか考えると「搾取」されてる!って感じで敵愾心をもったりしがち。
 でも、「搾取してる」と見なされてる部分(流通とか代理店とか)が、制作からあふれてくる人の受け皿になったり、人員を発掘育成したり、バッファーになってヤバイところを救ったりしてるのも知ってる。
 てことで、今の状況が完全に間違ってるとかは思わないから、47氏の見てるビジョンに全面的に賛成できるわけじゃないんだけど、
 でも、だけど、なんか、P2Pが侵略的に拡大して、今ある著作権ビジネスのシステムが崩壊した先も見てみたいし、たった一人の作ったソフトウェアがそれを成し遂げていくっていうのはすごく痛快だと思う。
自分含め、いろんな人が辛い思いをするとしても、今現在の状況より良くなる保証はないとしても、なんか言ってることにはワクワクさせられるから、その先を見てみたい。

 だから、俺は47氏を応援したいなーと思う。

追記:当然、ソフトウェアを作る仕事をしている立場から言って、売りあげにネガティブな影響があるのは困りまくるので、なんか来るべき時代が来るまでは、面白かったら買ってね!絶対約束だよ!買ってくれないと孫の代まで祟るよ!


追記二:俺はいわゆる共有はやってません

■ 2004/5/8

[∵]<あたし男だったらよかったわ


中島みゆきの「ファイト」が持つカタルシスは異常。
小さな音量でとつとつした歌い方からはじまって、テンポがあがっていくとことか、その鬱全開な歌詞→「ファイト!」とか。

歌詞はこちら中島みゆき研究所

これでファイト!と言えちゃうのもすごいし、言われたらもう戦うしかないよね。
 「戦う君の歌を、戦わないヤツラが笑うだろう」
で泣く。

adidasのIMPOSSIBLE IS NOTHINGとかもそうなんだけど、シンプルで強力な言葉は胸をつく。

だから、わかりやすい言葉を必要な量だけ使って文書を書くように、気をつけていきたいと思う。

追記:非力なマシン(俺のPBG4)だとadidasのページは即死するので気をつけてください。
こんなところに不可能が!

■ 2004/5/7

[∵]<わんわん

タイトー時代の同僚、鈴木君と呑み。
退社してフリーランスになるとのこと。
才能と情熱の両方を持っているスゴイ男なので、これからが楽しみです!

唐突だけど、ノラネコになれる人と、ノライヌにしかなれない人があると思う。

自由であることを目指して、それを手に入れたノラネコ系の人は幸せだと思うんだけど、
 思いがけず解き放たれて自由になってしまったノライヌは、どうも自由をもてあまして気味。
当然オレはノライヌ側。どっかに所属して、そこに忠誠を誓うことに喜びを感じるし、そういった生き方に憧れがあるわけだけれども、忠誠を誓う価値があるものをとうとう見つけられず、ここまで来ちゃったよ…
 なんていうか、ホント、プライドの高い犬は駄犬です

飼い犬に戻る気はもう無いので、自由っていうリソースの扱い方に慣れていきたい。

とりあえず早寝早起きです。小学生レベルですが、この大切さは異常。

■ 2004/5/6

Phone Booth

フォーン・ブースを見ました。
 オレ様ちゃん系プロデューサーのスチュが、電話ボックス(フォンブース)で不倫相手に電話をかけた後、なり出した電話を思わず取ってしまう。
電話の男はスナイパーで、今この瞬間スチュの命を狙っている。電話の男は死にたくなければ、妻に全てを話せと言う。

 電話ボックスの周囲だけで話が進む80分。ワンアイデアに全ての要素を凝縮したつくりで、集中して見られました。面白かったです。

DVDだとメイキングがついてるらしい。DVDで見ればよかったな。

■ 2004/5/5

(s) :

また性懲りもなく、哲と死合(デュエル)を繰り広げる。
ロリックスと薄幸BOYSに蹂躙されつつ、4時間ほど。
 ※ロリックス… デカくて強いドラゴン。MtG三大ロリの一つ。
 ※BOY…(冴えない)クリーチャーを意味する。


その後、ラムしゃぶへゴゥ!
ラムしゃぶの美味さは異常。やわらかくて臭みも全然無くて、舌の上でとろける。
素敵な肉に衝撃を受けつつ、いろいろお祝い。

オクノさん、就職おめでとう
じょないさん、任期終了おめでとう
まさしろさん、骨折治療おめでとう
カシマミさん、連載おめでとう
西原(弟)さん、試験合格おめでとう

オレもガンバリマス。

■ 2004/5/4

(u) :


ヤキニク。
勝ち組呼ばわり。
言いたいことは山ほどあるが、面倒なので黙っておいた。

■ 2004/5/3

Tetra Vaal:

Tetra Vaal
カナダのSFX制作会社のプロモーションムービーなんだけど、
コイツが心底スゴイので絶対みんな見て!
今、そこにコイツが「居る」感じがすごい。
 妄想が現実になったそのままの風景にウットリしました。

■ 2004/5/1

ОПТИМА:

世界機械の最新型「ОПТИМА」がロールアウトしました。
これからもよろしくお願いいたします。

■What's Old?

過去の日記やWhat's Newはこちら

2004 -
01 02 | 03| 04|
2003 -
01 02 | 03| 04 05 06 - 12
2002 -
01 | 02 | 03 04 05 | 06 | 07 | 08 09 10 | 11 12
2001 -
01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 12
2000 -
01 02 03 | 04 | 05 06 07 08 09 10 | 11 12
1999 -
01 | 02 | 03 | 04 neuron note | 05 | 06 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
1998 -
02 | 03 04 05 | 06 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
- 1997
Check Crimson Dynamo

Back to index...
※メールアドレスからNOSPAMを削除して送って下さい。よろしくです。