unplugged (Warner Vision Japan/ AMVY-8167) Japanese VHS 72.min

01. Only When I Sleep (The Corrs, Oliver Leiber, Paul Peterson, John Shanks)
02. What Can I Do
(The Corrs)

03. Radio
(The Corrs)
04. Toss the Feathers
(Traditional. Arrenged by The Corrs)
05. Everybody Hurts
(Berry, Buck, Mills, Stipe)
06. Dreams
(Stevie Nicks)
07. Runaway
(The Corrs)
08. Forgiven Not Forgotten
(The Corrs)
09. At Your Side
(The Corrs)
10. Little Wing
(Jimi Hendrix)
11. No Frontiers
(Jimmy McCarthy)
12. Queen of Hollywood
(The Corrs, Glen Ballard, Dane DeViller, Sean Hosein)
13. Old Town
(Philip Lynott, Jimmy Bain)
14. Lough Erin Shore
(Traditional. Arrenged by The Corrs)
15. So Young
(The Corrs)


Musicians
Andrea Corr
: Lead Vocals, Tin Whistle
Caroline Corr
: Drums, Piano, Bodhràn, Vocals
Sharon Corr
: Violin, Vocals
Jim Corr
: Guitar, Piano, Vocals

with
Anthony Drennan
: Guitar, Dobro
Keith Duffy
: Bass Guitar, Percussion
Additional Instrumentation
: The Irish Film Orchestra


 先にリリースされたアルバムunpluggedのビデオ版です。ハイビジョン
でもないのに何故かワイド画面になってます。普通サイズだと、4人をフレーム
に収めきれないと考えたのでしょうか。
曲は日本盤CDと同じですが、(5)、(6)の曲順が異なります。CDでは
これらが最後にありあました。CD版では修正されていて判らなかった
のですが(7)の最後の部分でキャロラインがピアノでミスしています。
本人や他のメンバーの表情の変化が興味深いです。
アンドレアも歌っていると思っていた(11)がシャロンとキャロラインの
ふたりだけでの歌だったことが判るのもビデオならではです。
ヨーロッパ盤CDには含まれていなくて、このビデオで初めて聴いた(6)
が素晴らしいです。
「フリートウッド・マック・トリビュート・アルバム」
バージョンは、加工されすぎていて良くなかったですが、ここでは原曲の
風合いを崩さずコアーズの柔らかなハーモニーが強調されています。

The Corrs