「使途の紹介」 
 宇宙のどこかで、高度な知的生命体が誕生しました。これを「神」とします。
「神」は、他の惑星系にも、知的生命が誕生するように知的生命体の種をまきます。
本来、それらは、一つの惑星に一つづつ漂着するはずでしたが、地球には二つの種が漂着します。これがエヴァ世界におけるファーストインパクト(ジャイアントインパクト)です。地球に落ちた生命の種の一つ、第1使徒アダムの卵である「白き月」は南極に落下。第1使徒アダムからは第3使徒から第17使徒までが生まれました。有名な「セカンドインパクト」はゼーレによるアダムの攻撃で起こりました。その後、アダムの魂はサルベージされ、人間の体に封じこめられます。
それが「渚カヲル」です。

第5使途

第4使途

第3使途

第10使途

第9使途

第8使途

第2使徒 リリス
第1使徒 アダム

第7使途

第6使途

第3使徒 サキエル
第4使徒 シャムシェル
第5使徒 ラミエル
第6使徒 ガギエル
第7使徒 イスラフェル
第8使徒 サンダルフォン
第9使徒 マトリエル
第10使徒 サハクィエル
第11使徒 イロウル
第12使徒 レリエル
第13使徒 バルディエル(エヴァ参号機)
第14使徒 ゼルエル
第15使徒 アラエル
第16使徒 アルミサエル
第17使徒 タブリス(渚 カヲル)

劇場版使途(第4使途から、第3使途は破で出現)

第18使徒 人類(リリン)