四国金毘羅さん突撃したらオカマほられましたツーリング
  【楽天トラベル】
会社のツーリング仲間で四国、徳島、香川を走ってきました。
東名阪−R25−西名阪−阪和自動車道−和歌山−南海フェリー−徳島−R192−井川池田−R32−琴平(一泊)−R32−高松中央−高松自動車道−神戸淡路鳴門自動車道−山陽自動車道−三木JC−中国自動車道−吹田JC−名神高速道路−一宮ICというルートです。

2004 10/23 今日の装備
本日の装備
まずは頭から
ヘルメット MOMOデザイン デビル
カドヤ ニューコンセプター(15年以上も愛用)
^カーボンガード付グローブ 
アルパインスター BATレザーパンツ
ブーツ カドヤ K'S LEATHER / BLACK SHIELD
インナー ユニクロ DRY MAX
本日のスタート
本日のスタートは10556Kmから


11時の和歌山港発 南海フェリーに間に合うよう7:30に東名阪 御在所SAに集合です。

御在所SA 2輪置き場
今日のメンバー
FJR1300のT氏
バンディット1200のKT氏(後でこの人のおかげで....)
刀400のKO氏
ゼファー1100RSのSG氏
残念ながら見切れて写っていないが今回メンバーではないが途中のフェリーの中で再開したバラデロ氏旅なれていましたね


御在所SA内のスタンドで給油を済ませ、2輪置き場に行くと既にFJRのT氏と刀のKO氏が待っていました。
名古屋西の料金所で合流したKT氏と3人で休憩していたバラデロ氏とお話をしていました。
バラデロ氏は高知へ向かうそうで我々とは違い2泊3日での旅行行程ということです。

ゼファーのSG氏がそろったところで次の休憩地R25沿いの道の駅針を目指し出発です。

道の駅針
道の駅 針
道の駅 針
ロッテリアがあったり結構でかい施設ですね。
ここでは多くのツーリングライダーが休憩していました。


阪和自動車道へ向かうよう打ち合わせをして出発します。
ここで問題が・・・
刀400のKO氏いわく「バッテリーがお釈迦?セルが回らない」ライトはつくようなので完全にバッテリーは逝ってないようだ。
でもセルは回らない。
まぁ400なので押しがけ一発
次の休憩地岸和田SAを目指します。

岸和田SA
イカ串を撮るT氏
ここでちょっと小腹が減ったのでおいらは蛸唐串
T氏はイカ串をつまみ休憩です。
岸和田SA2輪置き場
2輪集合写真 刀400は給油のため写っていません。


このまま和歌山ICへ
この後・・・・

和歌山IC
和歌山ICで
和歌山ICで一旦集合
和歌山港への道を確認して出発。
後姿は刀のKO氏押しがけうまくなっています。w


和歌山港フェリー乗り場へ向かいます。
この道でいいんだよねー。
青い道案内看板で確認しつつ
陸橋にフェリー乗り場切符売り場の看板
あったあった。
とそのときバンディットのKT氏チケット売り場に入るトラックを右からパス
そのままどっかに行ってしまった。
とめるまもなく
もう11時なるし
先にチケットを購入しKT氏の捜索
携帯電話をかける
チケット売り場の脇に皆のバイクを止めKT氏にわかるようにしておく
電話がようやくつながる
どこにいるんですか?チケット皆買いましたよ。
とバイクを止めた場所に行ってみるとバンディットがとめてあるが等の本人が見当たらない。
出港時間が迫る。
どこにいるんですかぁーーーー? ρ(`D´#)
いた! バイクに乗り反対車線にいるKT氏に向かうため右に車線変更した。当然ウインカーもつけて
車線変更し加速したその時・・・・
キィーーーーーー・・・・ゴン!
ああ! いつのまに!
そんなところにいたの?後ろ見たときにはいなかったじゃん。
といっても後の祭り・・・・・
はい、・・・・おいらが悪いんです。
他のメンバーを先に行くようにお願いし、オカマをほった方としばし警察が来るのを待ちます。
ムルティを確認したところ、トップケースに擦り傷
で相手の車は・・・フロントガラスにヒビ。_| ̄|○
なんで?・・・ああトップケースが丁度フロントガラスのふちに当たったのですか?
事故処理を済ませ、相手の方に謝りたくり。m(_ _)m
自己嫌悪・・・最悪だぁー
このまま帰ってやろうかと思ったのですが、さすが他のメンバーに悪い思いをさせるのはまずかなと思い気持ちを入れ替え再びチケット売り場へ。
2時間遅れのフェリーのチケットを購入
さて、やっちまったことは仕方が無い。
気持ちを入れ替えましょう

和歌山港フェリー乗り場駅ロータリー
事故後のムルティ
和歌山港チケット売り場横の駅のロータリー
事故直後のムルティ君
車検証を出すために小物入れをあけています。
相手の車の方にダメージが多い。
写真があるけど相手の車は看板車なため掲載するのはまずかろうと思いますので、あえて載せません。


2時間遅れでフェリーに搭乗
ここで御在所SAで別れたバラデロ氏と再会です。
2時間の船旅バラデロ氏のおかげで退屈せずに澄みました
バラデロ氏もソロがいいと言ってましたね。
おいらもほんとうにそう思います。!(;`O´)o
もうこりごりです。心の叫び

南海フェリー 和歌山−徳島
2時間船上の人
天気がいいので外で潮風にふかれます。
いろいろと思うところがあり天気のようにあればとはいきませんが
この後バラデロ氏と再会
この偶然をいい事として、ちょっとは気が晴れました。ありがとうございましたバラデロ氏
フェリーの中でバラデロ氏と
もうすぐ徳島港です。
徳島の方らしき人から前の台風23号で結構通行止めがあるの気をつけてねという情報いただきました。
さて先行した連中はまだ徳島にいるとう連絡あり。
何でも徳島ラーメンの店を探し回っていたらしい。
R438で目的地に向かうと連絡あり。

徳島の市外までしばしバラデロ氏と走行しおいらはR192へバラデロ氏はR438で高知方面へクラクション一発お別れです。
またいつかどこかで!!クラクション一発お別れです。
先行しているはずの仲間を追っかけ追いつくことはもとより考えていないが、完全に暗くなるまでにはR32には入りたいですね。
かといって高速を使うまでも無いと言うことでR192をたらたらと行くことにします。
井川池田からR32に入り山越えです。
結構寒かった。サブっ!てかんじです。

今夜の宿に到着 琴平 八千代旅館 西館
宿に到着
本日の走行距離は334Km
距離はあんまり走っていませんね。
ちょっと意外です。
なぜか先行組みが30分遅れて到着。
R438が土砂崩れで通れなくなりひき戻って徳島自動車道で来たそうです。
今夜の夕餉
琴平温泉郷湯元 八千代旅館 西韓
秋のコースと言う今晩の食事
T氏とビールで乾杯です。
SG氏は夜景を見に瀬戸大橋まで行くそうなのでビールは飲みませんでした。

部屋に戻りテレビをつけると、いつもと違っています。
なにかあったようです。
え!なに!地震ですか?
テレビの様子では暗くてよくわかりません。
東京から単身赴任中のKT氏は電話をかけたようですが、つながらない模様。
何があったんですか?おこったのは新潟ですか?

としばらくTV中継を見ておりましたが、ここにいる我々が何かできるはずも無く、瀬戸大橋を見に行ったSG氏以外は皆で本館にある展望露天風呂へ。
でもね。・・・カルキくさかったんです。残念!
ひとっプロ浴びて就寝します。
ひとっプロ後ちょっと散歩して戻るとなんかもめてます。
KT氏が間違えて隣の部屋の鍵をもっていってしまい、しかもその部屋でう○こしていたらしく、T氏とKO氏が怒っていました。
うーーーんKT氏恐るべし。
今回を限りにもう2度と一緒にツーリングすることは無いでしょう。
いろいろありましたが、寝て忘れましょう。
と、おもったのですが、いろいろの原因をつくったKT氏と同室。
おいら以上にいびきはうるさい。
耳せんして寝ます。おやすみなさい。ZZZZZZ





2004 10/24 金毘羅さんで朝の散歩
朝の散歩旅館前
朝の展望風呂は朝の6時から
一番風呂に入りにいきます。
泊まった西館前です。
金毘羅さんの中間
ひとっプロ後ここまで散歩
浴衣なのでここまで
金毘羅さんのねこ
金毘羅さんのねこさんたち
この仔達以外にもあちらこちらにいました。

朝の散歩後戻るとT氏を除く他のメンバーは今起きた様子、T氏は同じく朝風呂へ。
朝食後T氏とSG氏とKO氏(早い話がKT氏を除いたメンバー)は金毘羅さんを目指して行きました。
KT氏ははなっから登る気は無いようです。
おいらは朝の散歩で登りましたので途中で金毘羅さんの猫達と遊んでしました。
部屋に戻り出発準備
昼のうどん屋をどこにするかって言うのが重大な問題。

道の駅 滝宮
道の駅滝宮
ここにいる人にちょっと情報収集したが、旨いところは日曜休みが多いことが判明!
製麺所系は全滅!!
もしうどん食いがメインで今後行かれるかたがいましたら日曜はだめですよ。平日に行かないとね。
さぬきうどんアイス
ここにうどんメニュー第一弾
さぬきうどんアイス
なんかねぇーバニラアイスクリームにうどんのきれっぱしが入っているだけのような気がします。
いまいち


日曜は休みかも知れないといわれたんですがとりあえず、高松の三徳目指してレインボー通りを目指します。
やっぱり、休み・・・
次はぶっかけ大円を探します。

ぶっかけうどん 大円
ぶっかけうどん大円
はやっていましたね。
回転は速いですね。
5,6分待ちましたが入れました。
たまごぶっかけ
ここにうどんメニュー第ニ弾
たまごぶっかけ
本当はぶっかけよりも釜玉が好きなんですが、ここはぶっかけが売りの店なので
つるつるもちもちの腰はやっぱり本場ですね。
うまい!

食事をしながら帰路コースの相談
T氏の強い希望もあり、高松中央ICから高松自動車道に乗り後は全て高速道路でぶんぶん飛ばすコース設定で決定です。

津田の松原SA
津田の松原SAじゃこ天
四国にきたらうどんとじゃこ天は食わないと
津田のじゃこ天揚げたてを食べました。
( ゚Д゚)うまー

給油を済ませ鳴門大橋へ
橋を走行中下を見ると丁度大渦が発生中!みんなに知らせるが、どうやらT氏だけ気がつかなかった模様。
大鳴門橋をわたり淡路島南PAへ。

淡路島南PA
大鳴門橋
いい天気ですね。
今渡ってきた大鳴門橋がよく見えます。
金時いもソフト
サツマイモの風味たっぷり。
ミルクは淡路産のミルクらしいです。
( ゚Д゚)ウマー

玉葱の国淡路島。(おいら的なイメージです。失礼)
エンダーのオニオンリングはすきなんだけどね。沖縄行きたいね。
今回は淡路島を素通り。
淡路SAを最後にいよいよ本州に戻ります。
山陽道路をに入り後ろにいたパトカーを先に行かしてから再出発。
後は勝手に帰ってね。皆さん。
と思っていたら、JCが多いのでまた引率・・・・
淡路SA
明石海峡大橋
明石海峡の向こうは神戸
時間があれば神戸もじっくり回って行きたいですが、今回は時間が無いのでまた今度。
明石焼き
明石といえばこれだよね。
できたてのあつあつをハフハフ
( ゚Д゚)ウマー


三木JCから山陽自動車道へ乗り継ぎ神戸JCから中国自動車道へ西宮名塩SAでちょっと休憩し、打ち合わせ。
ゼファーのSG氏は明日も休みを取ってあるそうで、これから牧方によって帰るそうです。
京都方面はICで各所で込みそうなため京滋バイパスを使って迂回します。
予想通りスイスイいけました。
最後の給油で多賀SAにより給油。
解散予定地の養老SAによります。

最後の給油 解散場所
多賀SA最後の給油
多賀SAで最後の給油です。
今回は給油のみで解散予定地養老SAへ。
養老SAで解散
養老SAで最後の集合写真。
牧方へいったSG氏を除いてここで解散です。
お疲れ様でした。

皆と別れ(開放され)一路一宮へ一宮JCでは9Kmの渋滞ですが、あんまりバイクは関係ありません。
そのまま一宮ICをでて帰宅です。

無事?に帰ってきました。
メータは11293Km
実はこの写真撮り忘れていて次の日の撮ったもの。
今回は11293Km。
走行距離は737Km意外に少ないですね。
後の事故処理を考えると気が重いですが、体が無事だったことですし、まぁ良しとしましょう。
多分もう2度とKT氏とは一緒にツーリング行かないと思いますが・・・

トップページにもどる
ツーリングレポートのトップにもどる