ブログ一覧

肩こり


肩こり

肩こりを楽にしたいなら原因も改善していく事を考えて下さい。

肩こりと言っても筋肉のコリだけでとは限りません。

 

  • はてなブックマークに追加

 

もちろん筋肉でもコリは起こります。筋肉がコリを起こすとリンパの流れも悪くなりますし、老廃物が滞留してしまうし、循環も悪くなります。

筋肉のコリが長いと、筋肉は固くなっていきます。この硬くなると言う段階は、もうコリではなくなります。

筋肉が固くなると言う事は、老化です。筋肉が老化して固くなるという事が起こります。筋肉が固くなると電器をしても、その時だけです。

また、筋肉をマッサージしても、一時的で同じです。

肩こりに関係する筋肉は僧帽筋と言う筋肉です。

肩こり

 

筋肉が老化したものは、体質改善の施術で、少しずつ解いていくしかありません。一度に多くは柔らかくすることはできないと思いますが、変わらないものを変えていくのが体質改善の施術です。

筋肉のコリが長いと、筋肉もそのままではいられません。筋肉の老化すると言うことが、わかって頂けましたか?

コリは

肩こりは筋肉以外でも起こります。筋肉以外で起きる肩こりは、歪みですね。

歪みが起きると肩こりになることも多くありますから、歪みが起きると調子も悪くなります。

しかし、歪みが起きる原因は、体にたまったあるものが原因です。

このあるものとは、疲れやストレスです。

疲れやストレスは同じ意味なので、あとはストレスで説明します。

体に疲れやストレスがたまり始めると体は徐々に歪みを起こしていきます。

疲れやストレスが多く蓄積していくと、さらに歪みが大きくなっていきます。

疲れやストレスで歪みが起きる

 

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

2017年04月12日

小顔矯正

小顔矯正

顔が小さくなることで人気のカイロプラクティック徳力整体院の小顔矯正は、ボキボキしない痛くない小顔矯正をしています。

顔を小さくしていく為には、効果的な小顔矯正があります。

効果的な小顔矯正とは、体調から改善していく小顔矯正です。

体調と言うのは体の歪みが起きていると、小顔矯正をしても効果も半減どころか、戻りが大きくなるからです。

小顔矯正

 

  • はてなブックマークに追加

 

ただ、小顔矯正を他院で受けた方も効果がなかったりしていることも多くあります。そして戻りがあるのは、体調から改善していかないと戻りが大きくなります。

しかし、

体調も変化しています。

毎日、毎日、変化するのが体調です。

落ちると顔が大きくなります。顔の浮腫みが出やすくなります。

当院では

●当院で小顔矯正を行う場合ですが、数回は体調を上げて体を整えて歪みを減らしていく施術をしていきます。

その前として、小顔矯正の効果をお見せできないと、意味ありませんから、初回は顔を触って、どんなふうに小顔になるのか、をお見せします。

小顔矯正と言うと普通に考えるのが、顔を触ってだと思います。しかし、先ほど説明したように顔だけが小顔を維持と効果があるものではありません。

体調や歪みも小顔矯正に関係することが多くあります。

体調から上げることができるのは、当院だけです。

しかし、体調だけ上げても回復する力が落ちている方は、施術後、ダルクなる場合があります。

体が落ち過ぎていると回復する方に体力を取られてしまうので、ダルクなります。

このダルさは、体調が上がってきて体力がついてくると起きなくなります。

 

 

体質改善

小顔矯正の維持がしやすく、効果も大きい体質改善と言う施術があります。

体質改善で小顔矯正をするときには、

①まず、体調から整えていく必要があります。

体調から上げて整えていかないと、ただ、顔だけをしても効果は続きません。

小顔矯正も体全体が関係しています。顔だけしても、体に歪みが起きていれば効果は出てきません。

顔だけしても体に歪みが起きているのに、小顔効果も出にくく顔の小ささが半減です。

顔だけ小さくなれば良いと思う方もいるかも知れませんが、歪みがひどいと、浮腫みが解消されにくく、減らしても減らしても浮腫みが起きやすくなります。

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

 

2016年12月27日

小顔になれる小顔矯正

小顔矯正

好評な小顔になれる小顔矯正をしています。

当院では小顔矯正をするときに、2通りの小顔矯正があります。

一つは、①体調を上げる事で小顔になる矯正です。

もう一つは、②体質改善 アンチエイジング(若返り)による小顔矯正です。

小顔矯正
  • はてなブックマークに追加

 

ただ、小顔矯正をするよりも、体調や歪み、疲れやストレスの蓄積度合いなどから改善することをしていくのが当院の小顔矯正のやり方です。

いくら顔を押さえつけても小顔にはなりません。

顔の状態と関係したものが関与していますので、その関与を考える必要があります。

テレビなどで

テレビなどで顔を押さえつける小顔矯正をしているシーンもありますが、この小顔矯正では、戻りやすく維持ができません。そして効果もあまりありません。

短期で小顔矯正の効果を出そうとするなら体調から、歪みから変える必要があります。

顔も体に関係しているからですが、顔だけでは小顔になりにくく戻りやすくなります。

小顔矯正と言う顔を触ってすると、思う事ですが顔だけする小顔矯正では、本当に効果と維持力がなく戻りが大きくなります。

顔の浮腫みが起きている方もいます。この浮腫みは体調や体と関係しています。歪みや疲れやストレスも浮腫みの原因になります。

顔の浮腫みは自分で気がついている方がいますが、程度があります。多く浮腫みが起きていると自分でも気がつきますが、多くの方は浮腫みをわかっていません。

浮腫みが起きるのは、体調や疲れやストレス、歪みに関係があります。

しかし、最初から、すべて改善できるものではありません。

そのため、

初回は体よりも顔の変化を、感じられるようにしていきます。

小顔矯正で来院されている訳ですから、小顔にしないといけませんので、初回は、顔を特に触って小顔矯正をしていきます。

そのため、自分の手で顔を触って大きさをおぼえて下さい。

触り方は教えますので、その触り方を覚えて下さい。

そして、小顔矯正に入る前に触った顔の大きさと、施術後の顔の大きさの前後を比べる事が出来ます。

注意点

注意点ですが、体力がない方は、小顔矯正をしても施術後にダルクなることがあります。

これは、小顔矯正の変化に体力がついていかないために起きています。

小顔矯正で小顔になる為には、体力も必要です。変化に体力が対応できないとダルクなりますので注意してください。

当院で体力を上げる事をしていくと、体力が上がっていきますので安心してください。

体力があるかないかは、初回から判断できるものではありません。

②体質改善による小顔矯正

体質改善の小顔矯正は、別名、体質改善 アンチエイジング(若返り)と言います。

体の中を若返りさせることで小顔矯正にしていく施術です。

体質改善で小顔矯正をしていくと小顔効果と維持力が大きくなります。

①の体力で変える小顔矯正よりも、変化が大きく維持効果がありますし、体も大きく変化していきます。

体質改善の小顔矯正は1回で終わるものではありません。

体質改善の施術は定期的な来院でのみしています。

時々、来院するかた、初回の方、歪みが大きい方、疲れやストレスが多くたまっている方、風邪を引いている方は、その時にはできません。

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

 

 

 

 

 

2017年01月05日

寒い日は

肩こり

寒くなると、どうしても肩に力が入ります。肩に力が入ると筋肉疲労から肩こりになります。

肩に力が入ると、血流が悪くなって老廃物が多くたまってリンパの流れが悪くなります。

この場合も、肩こりにつながることも多くなります。

寒さが続いたりすると、肩を仕事で使わないでも、肩の筋肉の酷使になります。

肩の筋肉の酷使で肩こりになって筋肉が骨を動かして歪みが起きる事もあります。

肩こりは僧帽筋で起きる

 

筋肉のコリ

筋肉のコリが長くなると悪い事ばかりで良いことはありません。

肩こりになる時も、こじらせている方が多くいます。

こじらせると、単純な肩こりではありません。

肩こりと言っても、色々な原因から起きていることもあります。

原因を突き詰めるためだけでも数回はかかることもあります。

その理由は

理由は、肩こりと言っても筋肉のコリだけではなく色々な原因があるからです。

肩こりが起きている時には、体調も落ちて悪くなっています。

体調が落ちると回復する力が出なくなります。

回復する力がなくなってしまうと体力も回復しにくく肩こりが楽になることも、安定することもできません。

ただ、単に

ただ、単に肩こりと言っても、単純に肩の筋肉が原因だけではありません。

肩こりの代表的な筋肉は僧帽筋と言う筋肉です。

僧帽筋で肩こりは起こる

僧帽筋の筋肉がコリを起こしていくと肩こりになります。

肩こりが起きている時には、代謝も悪くなっていることは当然、起こります。

肩こりと言う事は原因があります。

この原因から改善する事をしないと肩こりは、本当の意味で楽になることはありません。

コリとは

肩こりが起きる時には、体調が悪くなります。体調が落ちて悪くなると、肩こりを回復させることができません。

ですから、肩こりも揉めば良いと言う事になりません。

肩こりも揉めば良いと言う肩こりでしたら、肩や腕を回したりするだけで良くなります。

肩や腕を動かしても、良くならない場合は、単純な肩こりではありません。

何度も言いますが

何度も繰り返しますが、肩こりと言うのは、色々な原因があります。

色々な原因から解消するためには、数回以上かかります。

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

  • はてなブックマークに追加
2017年01月13日

骨盤矯正

骨盤矯正

当院の骨盤矯正はボキボキしない痛くない骨盤矯正をしています。

電器や機械は使わないで、手のみで矯正すること事をしています。

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

2017年01月16日

小顔矯正

小顔矯正

小顔矯正を、お考えなら本格派の小顔矯正ができる当院へ。

小顔矯正

 

小顔矯正と言うのは、時間を掛ければ良いと言うものではなく、短時間だから、顔が小さくなる小顔矯正をしています。

小顔矯正をするときに、時間を気にする方がいますが、余計に浮腫みなどが起こりやすく、20分くらいの時間の小顔矯正が一番なんです。

時間を長くすると、余計に顔の浮腫みが起こりやすくなります。

矯正法は

小顔矯正の方法は、ボキボキもしなし、痛くもありません。

当院の小顔矯正は、マッサージ見たいのに顔を揉んでいきますが、マッサージではありません。

マッサージ感覚で顔を施術していくので、顔のマッサージと思う方もいますが、誰でもできる小顔矯正ではありません。

つまり、特殊な小顔矯正という事です。

できるから顔を揉むようにして小顔にしていきます。

できない方がいくら、顔を揉んでも小顔にはなりません。

初回から顔が変わる

初回から顔の大きさが変わりますが、必ず、数回以上は受けて下さい。

それには、理由があります。

その理由は、顔だけしても、戻りやすいからです。

顔と体は関係しています。

顔だけ、小さくして小顔に矯正しても、体の歪みがあると、浮腫みやすく、戻りが大きくのが実情です。

ですから、小顔矯正と言っても顔だけが関係している訳ではなく、顔も体の一部だからです。

いくら顔だけ、

小顔矯正をしても、体の歪みがあります。

体の歪みがあると、顔の戻りや、浮腫み、顔色、肌つや、吹き出物、お化粧のノリ、目の下のクマなどがあると、台無しです。

いくら小顔になっても、肌ツヤがよくなかったりすると、考えて見るとわかると思いますが、印象的にも良くありませんよね。

しかも、体も曲がっているようでは!!と思うのですが。

 

 

北九州市小倉南区・小倉北区、八幡東区、戸畑区、若松区、門司区、下関市、行橋市地区で人気の小顔矯正をしています。

 

2017年01月17日

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正は体調が悪い方が多いようです。

体調が悪い事が影響して骨盤自体が、炎症を起こしていたり、腫れていたり、ただれていたりしていることが多く見受けられます。

産後の骨盤矯正

 

体調が悪い事が、骨盤の歪みを起こしていきますが、体調だけではなく出産することで体力を多く使ってしまって、赤ちゃんができて環境が変わって寝不足にもなりますから。

なかなか、

自力で体調が上がるとは考えにくいのが現状になります。

体調が上がりきらないで、体調が悪い状態で生活していると、骨盤に炎症やハレ、ただれと言う事が起こり始めます。

骨盤の歪みや骨盤の開きだけでは済まなくなることが起こります。

単純なものではなく、骨自体が炎症を起こしたり、腫れたり、ただれたりすることが起こります。

そうすると

腰痛、股関節の痛み、鼠径部の痛みなども起こります。

この状態になると電器や揉んでも良くなりません。

骨盤の骨の炎症やハレ、ただれを解消していく必要があります。

出産後の産後の骨盤矯正は、体調や骨の状態を確認する必要があります。

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

 

 

 

2017年02月28日

腰痛

腰痛、腰の痛み

腰痛、腰の痛みなどの痛みには、原因があって起きています。

腰痛、腰の痛み

腰痛、腰の痛みには切っ掛けと原因がある時に起こります。どちらかが欠けると起こりません。

腰痛、腰の痛みなども原因と切っ掛けで療法条件が揃った時に起きています。

腰痛、腰の痛み

痛みや起きる時の切っ掛けは、姿勢が主です。

重いものを持つ、中腰、何かを取ろうとして体を伸ばした時、車の運転で痛みが起きる、などなど色々な切っ掛けがあります。

人によっては朝起きた時から腰が痛かった、と言う事で布団のせいにする場合もありますが、つぶれていれば交換した方が良いですが、布団のせいばかりではありません。

布団や枕は、古ければ形が違っていますので、変え時かも知れませんが。

いくら布団や枕を変えても、変わらないことが多かったと思います。

これが、布団や枕のせいではないと言う事です。

同じ姿勢をしても

同じ姿勢をしても痛くなるときと、そうでもない時があります。

重いものを持っても、痛めない時もあれば、同じことをしているのに痛めてしまう事があります。

これにはあるものが関係しています。

このあるものとは

疲れやストレスです

体に多くの疲れやストレスがたまると、体は歪みを起こしています。

この歪みが筋肉やじん帯まで弛緩状態になると、骨盤や背骨の保持が出来ないで腰痛、腰の痛みになります。

 

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

 

 

2017年01月21日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックと言うのはボキボキしたりする事が多くあります。そして痛い、怖いと言う事が感じる方もいますが、何も歪みを整える時にボキボキする必要ななく、痛くないカイロプラクティックで歪みを矯正することをしています。

カイロプラクティックと言うのは、手の技と言う意味があります。

手の技で体をととのえていくことがカイロプラクティックですから。

カイロプラクティックの意味の手の技は手技とも言いますから、手の技で体を整えていく事をして痛みやコリを改善することをしていきます。

カイロは

カイロプラクティック院に行くと電器や低周波などの機械をしていますが、電器や機械は痛みやコリを散らしているだけです。

電器などで体を直すことはできません。

あらゆる電器は、痛みやコリを散らしているだけです。

後には疲労だけが残ってしまいます。

疲労をの残さずに改善することは、難しいですが。

最近の方は、体調が悪く、痛みやコリを外から解消しても、自力で解消できるパワーがありません。このため、どうしても、初回などにダルクなったりすることあります。

体力がある方はダルクなることはありませんが、自分でも気がつかないで体力を落としていると、ダルさが出ます。

痛みやコリから回復する方に体力を取られるとダルクなりますから。

 

 

 

 

2017年02月18日

肩こり

肩こり

肩こりを楽にしていくためには、肩こりの原因になっている原因は3つあります。

1、筋肉のコリ

2、歪み

3、筋肉と歪み以外から

この3つがあります。

解消するのは

肩こりを解消、改善していくには原因から改善していかないと、一時、抑えにしかなりません。

筋肉を和らげる薬やサプリメントがありますが、これらは一時、抑えです。

電気をしても、同じことです。原因は、残っています。

原因は何も変わっていないので、また、しばらくすると肩こりになります。

原因は肩こりを感じていない間も、原因は進行していきます。

コリを感じないからと言って、良くなったと思うと原因は、その間も進行していきます。

進行するということは悪くなります。

肩こりは

本当の肩こりの原因は、1の筋肉よりも、2の歪みよりも、もっと奥底に、この2つを起こした原因があります。

この原因があるために、肩こりは起きています。

しかし、最近の肩こりは、また、違ってきています。

つまり4つ目の肩こりがあります。

この4つ目の肩こりが、一番大事な部分が弱ったために肩こりになる方がいるからです。

1、筋肉のコリから肩こり

2、歪みから肩こり

3、内臓疲労から起きる肩こり(病気ではありません)

4、脳疲労から肩こり

肩こりといっても、以上の4つの原因があります。

ふつうは

肩こりというと筋肉のコリのことなので、この筋肉は僧帽筋という筋肉です。

筋肉のコリ

肩こりは筋肉のコリなので、この僧帽筋という筋肉がバランスが崩れた時に肩こりになります。

しかし、何も原因がなくて僧帽筋のバランスが崩れることはありません。

このバランスが崩れる原因は歪みです。

しかし、

歪みも原因がなくて起きることはありません。

歪みを作るのは、内臓からです。

疲れやストレスは内臓にすべて蓄積していきます。内臓に疲れやストレスがたまると歪みになります。

しかし、4番目の原因ですが、最近多くの方が眠りが浅く、自分で寝ているつもりですが寝ていない方が増えています。

眠りが浅いと脳疲労が強くなっていきます。脳疲労が強くなると内臓は正常ではいられません。

脳疲労が起きると、内臓疲労になります。内臓疲労が起きると、脳への血液循環や酸素不足になるので脳は、もっと弱っていきます。

この

悪循環が一番怖い肩こりです。

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから肩こりを楽にする人気で評判の良いことで知られている外来の病院の中でも肩こりが楽になる猫背も矯正できるマッサージ感覚の肩こり解消法をしているカイロプラクティック徳力整体院。

2017年02月28日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックというのは痛みやコリにの原因になっている歪みを矯正で整えていくことがカイロプラクティックです。

カイロプラクティックというのは意味がある単語です。カイロとは手という意味がります。

プラクティックは術とか技という意味です。

痛みやコリにがあるときには、必ず歪みが起きています。

この歪みが色々なな症状を起こしています。

背骨は

背骨は色々なな内臓に関係しています。

カイロプラクティック

 

ある内臓に疲れやストレスがたまると歪みになって痛みやコリにになります。

上のイラストに書いている通り内臓と症状は密接に関係して起きています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティック徳力整体院はカイロプラクティックで歪みを矯正することをしています。

2017年02月28日

腰痛

腰痛は

腰の痛みには原因があって腰痛になります。腰痛が起きる時には切っ掛けがあって起こります

腰痛が起きる原因の切っ掛けとは、姿勢が主です。

腰をかがめたり、中腰、前かがみで腰痛、重いものをもって腰痛、靴下をはこうとして腰痛、スポーツをして腰痛、野球をして腰痛などなど色々な腰痛があります。

これらは原因ではなく、切っ掛けです。

切っ掛けがある前に原因があります。

腰痛

 

その原因とは

骨盤の歪みや骨盤の開きがあります。骨盤の異常があると体を支えられないで起きることがあります。

支えられないときに、悪い姿勢をすると急に腰が痛くなります。この時に骨盤の歪み具合に応じて痛みが違います。

大きく歪みがあると椎間板ヘルニアにもなりますし、坐骨神経痛にもなっていきます。

誰でも起きてしまうのが、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛です。

別に特別なことではありません。

普通の場合

骨盤の歪みや開きは気が付きません。なんか腰が重いとか、ちょっと腰が痛いとかです。

急に起きる腰痛を急性腰痛と言いますが、急性腰痛は腰の関節の捻挫です。

足や手に起きる捻挫と同じです。

関節が大きく体を支える関節なので痛みが強く、体をまっすぐにできないこともあります。

椎間板ヘルニアになるとセキをすると腰が痛みます。

坐骨神経痛というのは臀部や足の痛み、しびれが起こります。

しかし、骨盤の歪みが起きる別の原因があります。この原因は姿勢でもなく切っ掛けでもなく、もっとさらに奥の本当の原因です。

この原因は内臓です。内臓といっても病気ではありません。

内臓に疲れやストレスがたまって歪みになります。

内臓というのは腎臓です。

腎臓というのが主に腰痛の原因になります。

腎臓疲労が腰痛の原因になります。

腎臓に疲れやストレスがたまると筋肉バランスが悪くなって骨盤の歪みが起こります。

しかも、その時には、体にも多くの疲れやストレスがたまっています。

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティック徳力整体院は腰痛を解消しています。

2017年03月02日

小顔矯正

小顔矯正

当院の小顔矯正は人気で評判の良い小顔矯正をしています。昨日も小顔矯正の方が数人、来院していますが、多くの方の顔を触るだけでわかりますが、炎症を起こしていたり、腫れていたり、浮腫みが多かったりしています。

小顔矯正

 

顔に、この状態があっても、顔ですから痛みやコリはありません。

しかも、、浮腫みがひどくなったり、目の下にクマが出たり、顔色が悪くなったり、お化粧のノリが悪くなります。

昨日来院した小顔矯正の希望の方は、顔が炎症どころか腫れあがっていました。

前頭部も硬く張っていました。

頭を触ると、すぐに眠りの問題がわかりますが、寝ている脳なのか、寝ていない脳なのか、

多くの方が眠りという問題を気にしないで生活しています。

しかし、、どんな時も眠りが最大の問題になります。

最近、色々な事件が多くなっていますが、ほとんどの事件を起こす方は眠りが浅くなって、色々な問題がわからなくなってます。

飲酒しているか、していないかは、あまり関係なく、自分の生活と家族、自分自身を壊すような結果になっています。

自分の体調は、自分自身で把握するしかありませんが、当院の院長は30年の経験と臨床で、患者さんの体調を検査することができます。

体調が良いのか、体調が悪いのか。

小顔矯正の初めて、当院を訪れる方は、100パーセント体調が悪い方ばかりでした、これからは体調が良い方が訪れるかもしれませんが、今まで30年間、小顔矯正をしてきて体調が悪い方が全部です。

ですから体調を上げるだけで顔が小さくなるし、浮腫みも減ります。

体調というのは色々なところに影響しています。

小顔矯正といっても顔だけということが多くありますが、顔だけでして小顔矯正をしても体に歪みがあると、なかなか、顔が小さくなりません。そして浮腫みが減りません。顔色が良くなりません。目の下のクマが消えません。

顔と体の歪みは密接な関係を持っています。

小顔矯正で顔を小さくするなら、顔だけではなく、体の歪みも解消していくことが重要です。

痛みやコリがなくても、歪みは大きくあります。

痛みやコリがないだけですし、痛みやコリを感じていない場合があります。

もしかしたら体調が悪すぎてという方もあるかもしれません。

※当院で小顔矯正を受けた方は、小顔矯正した後にダルクなる方がいます。この症状が出る方は体調がすごく悪くなっている方です。体調がそこまで落ちていない方はダルクなりません。

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから徳力整体院は小顔矯正で人気のある評判のいい小顔矯正をしています。

2017年03月03日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックというのはボキボキしたりすることが多いようですが当院ではボキボキしたりしたりしません。

ボキボキしたりしても手の指をボキボキすることと同じです。

手の指をボキボキして矯正と思う方はいません。

カイロプラクティックのボキボキ音は気泡の弾ける音です。

気泡が始める音を聞いてボキボキが矯正した音だと専門の先生も思っていますが違います。

このボキボキ音が本当の矯正音ではありませんが、多少の歪みを矯正することができます。

本当の骨の歪みは別な時に反応しています。(体質改善の時に)

それ以外では骨の歪みは、体調で歪みが起きているときです。

カイロプラクティック

上のイラストにあるように骨の初めからある部分に気泡がたまります。

たまる部分は、内臓の弱い部分です。

例えば、背骨ぼ8番目の歪みがある方は、肝臓が弱い方です。

生まれつき肝臓が弱いと、8番目の骨は初めからずれています。

この弱い部分(肝臓)に疲れやストレスがたまると、8番目の骨は歪みを起こしていきますが、。この時の歪みは気泡の多さで決まります。

よわい内臓に疲れやストレスがたまる、疲れやストレスが弱い内臓にたまるとズレや歪みを起こしていきます。

これが痛みやコリになります。

これが体調の低下で起きる歪みやズレです。

もとからある歪みやズレが、ほんとうの歪みやズレなので、この本当の歪みやズレはボキボキ音はしませんし、そんなことでは矯正できません。

つまり、

●体調による歪みやズレ(ボキボキできる。ボキボキ音がする)

●体質の歪みやズレ  があるということです。

しかし、、痛みやコリがないときでも進行していくのが体質から起きている歪みやズレです。

痛みやコリは一過性ですが、体質から起きる歪みやズレは永久です。

永久どころか、進行してミリ単位、または、もっと少ないミクロン単位で進行していきます。

ミリ単位、ミクロン単位で進行すると、背骨はそんなに大きくないので、影響は大きく、そこから出る神経を圧迫したり、色々な状態になります。

これを整えていくのが、当院のカイロプラクティックです。

別にカイロプラクティックの施術でボキボキしなくても骨の矯正はできます。

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティック徳力整体院

2017年03月06日

肩こり

肩こり

肩こりを楽にするなら肩こりの原因になっている筋肉から改善していくようにしています。

肩こりを感じる筋肉というのは僧帽筋という筋肉が主に肩こりを起こしています。

僧帽筋は下のイラストにあるように首から肩から背中まである筋肉です。

肩こりは

左側が僧帽筋です。

この僧帽筋が緊張したりすることが肩こりになっています。

僧帽筋の筋肉がコリを起こすと肩こりになります。

肩こりが起きる時には疲れやストレスが多く蓄積していますので姿勢が悪くなったり、猫背にもなります。

疲れやストレスの蓄積が少なくて体調が良い時には、肩こりも感じないか、軽く感じているくらいで済みます。

しかし、体調が落ちると原因が変わったわけではありませんので、また、肩こりを感じてしまいます。

最近、多くの方が体調が悪くなっています。

逆に体調が良い方は初回時にはいません。

体調が悪い時には肩こりに限らず、痛みやコリな部分に歪みを起こしています。

肩こりとは

 

 

 

 

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから肩こりを解消するならカイロプラクティック徳力整体院

2017年03月08日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

歪みを矯正するカイロプラクティックの施術で痛みやコリが楽になります。

カイロプラクティックというとボキボキしたり、電気をするなどが多くありますが、当院はそんなことはしていません。

ボキボキしないでも背骨や骨盤の矯正はできますから。

ボキボキしても本当の背骨の矯正をしているわけではありません。

下のイラストにあるように気泡の弾ける音がボキボキ音です。

カイロプラクティックでボキボキ音は

 

体に多くの疲れやストレスがたまると、気泡が椎間板(軟骨)の中にできていきます。

手の指をボキボキすることと同じです。

手の指をボキボキして矯正していると思う方はいないと思います。

体に疲れやストレスが蓄積すると骨は気泡を多く作っていきます。

これが多くなればなるほど歪みになります。

この時に体をひねったりしてボキボキ音がなります。

本当の矯正は別にあります。

これは矯正というよりも、疲れやストレスがたまって起きた歪みですから、本当は骨の矯正とは言えません。

本当の骨の矯正は、別な所ですから、本当の骨の矯正をするときは、体質改善の施術でのみしか行うことができませんから。

当院では、歪みも気泡の段階の歪みと体質的な歪みと分けています。

疲れやストレスがたまって起きた歪みは、体調の歪みですから矯正するとは言わないで整えると言います。

歪みを整えると言います。

 

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから徳力整体院はカイロプラクティックの施術で有名な痛くないカイロプラクティックで評判の良いことで人気です。

2017年03月15日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正が人気のある顔が小さくなることで評判の良い先生が小顔矯正をしています。

小顔矯正

小顔矯正で顔が小さくなる事で人気の小顔矯正の専門家の有名な先生が矯正する効果のあるおすすめの小顔矯正です。

当院は30年の臨床経験と実績のある小顔矯正をしています。当院の特徴の一つだと言えるほどの小顔矯正なので顔を小さくしていく矯正は評判の良い痛くない小顔矯正です。

 

当院の小顔矯正は1回や2回で終わる小顔矯正ではありませんが、持続時間と、戻りが少なくなるように矯正していきますので、持続する時間も長いことで知られています。

小顔矯正と言っても多くの整体院やカイロプラクティック院でもしていると思いますが、当院の小顔矯正はエステにも負けないことを自負しています。

と言うかエステ以上に効果がある

小顔矯正をするときに何かを塗りながら小顔マッサージしたりしても、あまり当院ほど効果は出てきません。

また、エアーの機械で締め付けても、締め付ければいいという訳ではありません。

コロコロ ローラーでいくらマッサージしても、あまり意味はありません。

整体院やカイロプラクティック院の小顔矯正はボキボキしたり、無理に押さえつけたりすることが多くあると思います。

当院の小顔矯正は、他の小顔矯正よりも

当院の小顔矯正は他の小顔矯正よりも、あると思います。

あると思うから小顔矯正に自信を持っています。

電機も使うことなく手のみで小顔矯正をしています。たった20分くらいの小顔矯正ですが、一番、効果がある20分にします。

小顔矯正をするときに時間でもなく、短時間で効果を出すようにしていますが、時間をかければいいというものではありません。

小顔矯正の方法は

小顔矯正をするときに、どうやって小顔矯正にしていくのかと言う事が一番の問題になると思います。

当院の小顔矯正は手のみで変えていく小顔矯正ですから、痛くもなく顔を押さえつけたりすることなく顔を小さくしていきますが。

それには、手で顔を揉むようにして小顔にしていく小顔マッサージみたいにしていきます。

でも、マッサージではありません

マッサージ感覚で小顔にしていくというイメージが一番、近いと思います。

マッサージ感覚で小顔矯正をしていくので痛くもなく安心して小顔矯正を受けていただくことで小顔になっていきます。

ですから

小顔矯正を受けられる本人に、自分の顔を触っておぼえてもらいます。

大きさや幅が主ですが。

小顔矯正する前に触っておぼえてもらって、小顔矯正した後に、もう一度触って、小さくなったのを感じてもらいます。

自分の手の感覚で顔を触ってもらって、顔の大きさ、幅をおぼえます。

小顔矯正の途中や小顔矯正した後に小さくなったり、アゴのラインをスッキリすることになります。

特に多くの方が、アゴのラインを気にしていますので、アゴのラインは特に希望を言ってもらう事でも強調して矯正していくようにしています。

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから小顔になるために多くの方が来院しています。

 

小顔矯正

 

 

2017年04月13日