食ものがたり
エビについて
日本人は大変なエビ好きで、1.9kg /年(2011 年家計調査・2 人以上の世帯)を消費しています。
美味しい、色が華やか、魚のように骨が無いなど、 和洋中の色々な料理に使われて、食生活にはなくてはならない食材となっています。
一般的にえびの主成分はたんぱく質で、血中コレステロールを下げ、動脈硬化などの生活習慣病の予防に効果のあるといわれているタウリンが豊富です。



 ・すり身のふんわりした食感とプリプリとしたエビの食感が楽しめます。
 ・素材を活かした上品な味付けが特長です。
参考価格 規格 分類 直接食品に接する包材
30:約30g×25個トレイ×8
60:約60g×100個
加熱後摂取冷凍食品(凍結前未加熱) ポリエチレン

 30:175〜180℃の油温で約3 分揚げてください。
 60:175〜180℃の油温で約4 分揚げてください。
使用原材料 原産地 構成比(%) アレルゲン対象原料 使用原材料 原産地 構成比(%) アレルゲン対象原料
えび ベトナム
インド
24.18 えび 全卵粉 0.62
パン粉 20.71 小麦、乳、大豆 卵白粉 0.52
魚肉すり身 アメリカ 10.13 えびパウダー 0.09 えび
たまねぎ 日本・中国
アメリカ
オーストラリア
ニュージーランド
9.15 大豆たん白加水分解水 0.07 大豆
でん粉 4.90 調味料(アミノ酸等) 0.15
グリンピース ニュージーランド 4.35 調味料(グァー) 0.07
なたね油 1.63 ポリリン酸Na 0.07
粉末状大豆たん白 1.47 大豆 20.88
食塩 0.98 100.0
※原材料原産地については、原料事情により変更になる場合があります。
60g規格の構成比です。
◎製品製造地 国内(九州工場)
試験成績証明書
品名:エビ寄せフライ 30/60
栄養分析(100g当たり実測値)
証明書番号 QCA03828 01
生産者:味の素冷凍食品(株)
エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) 食塩相当量(g) ミネラル ビタミン 食物繊維総量(g)
ナトリウム(mg) カルシウム(mg) マグネシウム(mg) リン(mg) 鉄(mg) 亜鉛(mg)
RE当量(μg)
B1(mg) B2(mg) C(mg)
121 8.4 2.9 15.2 1.33 522 33 15 85 0.8 0.4 3 0.03 0.05 1 1.2
生菌数 E.Coli 黄色ブドウ球菌 サルモネラ
<3,000/g 陰性 陰性 陰性
*衛生状態は良好であり、かつ食品衛生法に定める成分規格に合致しています。
公益社団法人学校給食物資開発流通研究協会殿
平成28年10月11日に本会に提出された品目に係る栄養分析、食品衛生法規検査の結果を上記のとおり証明します。
平成28年11月2日
一般財団法人 食品環境検査協会
学流協生産会員
〒104-0061 東京都中央区銀座7-14-13 TEL:03(6367)8617
http://www.ffa.ajinomoto.com


選定品一覧へTopページへ