宮武

残念ながら閉店されたようです。ホント残念・・・(H21.6.4)

 

が、現在お弟子さんが高松のほうで師匠の味を引き継いで新店舗にて営業されています。!

住所:香川県高松市円座町340番地 定休日:水曜  営業時間:10:00〜15:00売り切れ終了あり


店名
場所
定休日
営業時間
おすすめ商品
コメント評価

宮武

琴平町上木節梨1050−3
水曜、祝日
9時〜15時
ひやひや小230円とゲソ天110円
地元客・観光客などに圧倒的に支持を得ています。大将の人柄もさることながら伝統の手切りで切る麺は独特のねじれがあり、ダシも美味です。天ぷら類も豊富にあり、そのなかでも多くの人が食べるのがゲソ天です。なお、天ぷら類は食べる物によって値段が違いますので何を食べたか覚えておいて下さい。ひやひや(麺冷、ダシ冷)が一押しですが特に寒い冬などには、ひやあつ(麺冷、ダシ温)もおすすめです。なお一般店ですが食べた後は(皿などの)返却が必要です
主なメニュー
ひやひや小 230円
ひやあつ小 230円
天ぷら類90円〜
醤油うどん200円
駐車場
P50台
支払方法
一般店
おすすめ1
おすすめ2
おすすめ3
ひやひや小230円とゲソ天110円
ひやひや小230円とササミ天100円
ひやあつ小230円
補足トリビヤ

初代宮武うどんの宮武さんと記念に写真をいっしょに撮らせていただきました。

今は店の繁栄を静かに見守っておられます。

宮武は店の100m西に大型駐車場がきちんとあるので路上駐車はしないでくださいね。

  

ここは宮武に天ぷらを卸している藤原屋です。残念ながら取材はNGでしたが、天ぷらは売ってもらえました。

  

讃岐ま行へ戻る 讃岐うどん情報・二神本舗トップへ