武田山山頂から「広島みなと夢花火大会」を見物 (2015年) 戻る

2015年7月25日(土) 今年も涼しい武田山山頂で宇品の花火大会を見物する。今回集まったのは、武田山グループから自分を含めて4名、一般参加はO成夫妻・H城さん・Y野さんの4名、西区やまなみの会を代表してA田さん、雲海ハンターのT薗さん、某山岳会から6名・・・大勢の参加でとっても賑わいました。祇園のイオンモールに午後5時集合だが、自分は所用があり集合時間には間に合わないので直接憩の森に向かう。自宅から憩の森まで1時間弱の辛い舗装路歩きで憩の森に着いたときは既に汗だくで、ベンチにへたり込んで皆さんの上ってくるのを待った。いつもの散策コースで登り、大蔵屋敷分れ十字路、馬返し、御門跡、千畳敷でこまめに休憩を取って、予定どおり午後7時前に武田山山頂に着いた。
祇園のイオンモールを出発 憩の森から散策コースに入る 御門跡で何回目かの休憩 汗だくの末にやっと山頂に

早速、御守岩に陣取って宴会に突入する。間もなく大町ルートで登ってきたT薗さんが合流し、次いで憩の森から登ってきた某山岳会一行が加わった。今晩の山頂は涼しい風が吹き抜けて、汗を掻いた身体には心地よすぎるくらいだった。飲みながら待つこと1時間…ようやく打ち上げが始まった。(これまでの画像は武田山グループのHさんから頂きました。ありがとうございました。)
T薗さんが加わって乾杯 参加予定者が大体揃いました 間もなく花火が上がります 花火見物真っ最中

花火が夜空を彩ってから音が聞こえてくるのに約30秒かかるので武田山と会場の宇品との直線距離は10kmくらいだろう。以下にYさんから送られてきた画像を10枚ほどチョイスして掲載します。でも下の画像のように大きは見えないんですよ…何せ10kmの距離がある訳ですからね。
花火の写真は武田山グループのYさんから頂きました。