HOME 広島南アルプス 戻る

広島南アルプス(広島アルプスとも呼ばれている)は、安佐南区の武田山から西区の鈴が峰にいたる全長約15kmの縦走路で標高が500mに満たない山が連なっています。このルートは、どの山も展望が良く、しかも体力や時間に合わせて、どこからでも登れて、どこにでも下りることができるので、多くのハイカーに親しまれています。もちろん交通至便です。また全コースを歩き通すと7〜9時間の行程となり、本格的な登山をする人のトレーニングコースとも言えます。

武 田 山 取り付き案内 登山道map 山頂からの眺め 史跡・名所 史跡絵図
火  山 取り付き案内 登山道map 山頂からの眺め 史跡・名所
丸  山 取り付き案内 登山道map 山頂からの眺め 史跡・名所
宗 箇 山 取り付き案内 登山道map 山頂からの眺め 宗箇松物語


【夜景】 広島南アルプスは広島市街地のそばに連なっていて、それぞれの山頂からは広島市のデルタが眼下に広がります。昼間の展望もさることながら、夜景も美しいのです。各山からの夜景をお楽しみください。なお掲載した画像は里山環境保全みどり会のHさんからいただきました。

祇園エリア ガガラ山 武 田 山 火  山 石  山 観 音 山 丸  山
己斐エリア 大茶臼山 柚木城山 古 田 山 鬼ヶ城山 鈴 が 峰


【広島南アルプスあれこれ】 広島南アルプスを様々な角度から紹介します。なお掲載した画像や資料は里山環境保全みどり会のHさんからいただきました。

岳山より広島南アルプスを望む 絵下山より広島南アルプスを望む(工事中)
広島南アルプスを構成する山々(北から南へ) 広島南アルプスを構成する山々(南から北へ)