Home  Album(1960's)  Album(1970's)  Album(1980's)  Album(1990’s)  Album(2000's)

Compilations&Others  Column


                    

Live 1961-2000

〜Thirty-nine years of great performances

Live1691-2000

【Released:2001.2.28】

2001年2月25日、大宮ソニックシティを皮切りに始まったディランの4年ぶり5度目の来日公演に合わせて発売されたこのアルバムは、1961年から2000年までの約40年間にわたるディランのライブ・パフォーマンスを断片的に網羅したものだ。収録曲16曲のうち、これまで公式に発表されたことのないバージョンが6曲も含まれている。うれしいことに日本だけに発売が許可されたものだが、あくまでライブのベスト盤といった趣。やはりある特定の日のステージをトータルで聴きたいのがファン心理というもの。個人的には1976年5月23日、フォートコリンズの完全ライブの公式発売を願ってやまない。

1.Somebody Touched Me

この曲は未発表曲。2000年9月24日、イギリスのポートマスでのライブ。軽快なトラディショナル・ナンバーで最近のディランのライブのオープニングとしてはうってつけの曲。日本では歌っていない。演奏そのものはウォーミング・アップのようなもの。

2.Wade In The Water

この曲は貴重な未発表曲。1961年12月22日の録音。いわゆるミネソタ・テープとしてブートレッグでは広く出回っているものだが、公式なテープもやはり存在していた。録音状態もそれほどひどくはない。ディランのスライド・ギターが聴ける。歌い方はデビュー・アルバムそのもの。

3.Handsome Molly

これも未発表曲。1962年10月、ニューヨークのガスライト・カフェで録音されたもの。この日の録音は《The Bootleg Series Vol.1-3》でも聴くことが出来るが、断片的ではなく通しで聴きたい。ハンマーリング・オンを多用したギターが聴ける。

4.To Ramona

未発表バージョン。ただし、ドキュメント映画『ドント・ルック・バック』に部分的なバージョンが収録されていた。1965年4月30日、イギリスのシェフィールドでのライブだが、こうした完全バージョンが存在するということは、もしかしたらこのときのイギリス・ツアーの音源はすべて公式に録音されていた可能性がある。すでにこのときディランはフォークからロックへの転換期にあったが、まだまだステージではフォーク・ギター1本の弾き語りスタイルであった。かなり丁寧な演奏といえる。

5.I Don't Believe You

この曲はアルバム《Live1966》からのテイク。

6.Grand Coulee Dam

この曲は1968年1月20日にニューヨークのカーネギー・ホールで開催されたウディ・ガスリーのトリヴュート・コンサートでのライブ。日本でもレコードが発売されたが現在は廃盤。プロモーションCD《Mr.D's Collection#3》にも収録されていた曲。

7.Knockin' On Heaven's Door

この曲はアルバム《Before The Flood》からのテイク。

8.It Ain't Me,Babe

この曲は日本で4曲入りのプロモーションEPとして発表されたほか、プロモーションCD《Mr.D's Collection#3》にも収録されていたが、日本での公式ものとしては未発表バージョン。

9.Shelter From The Storm

この曲はアルバム《Hard Rain》からのテイク。

10.Dead Man,Dead Man

1981年11月10日、ニューオリンズでのライブ録音。この曲も《Mr.D's Collection#3》に収録されたが、日本では未発表バージョン。僕の知る限りではイギリスで発売された4曲入りのCDシングル〈Everything Is Broken〉に同じバージョンが収録されている。

11.Slow Train

この曲はアルバム《Dylan&The Dead》からのテイク。

12.Dignity

この曲はアルバム《MTV Unplugged》からのテイク。

13.Cold Irons Bound

この曲はミニ・アルバム《Love Sick-Dylan Alive Vol.1》からのテイク。

14.Born In Time

この曲はミニ・アルバム《Not Dark Yet-Dylan Alive Vol.2》からのテイク。

15.Country Pie

この曲は未発表バージョン。2000年9月24日、イギリスのポートマスでのライブ録音。声は別としてかなりオリジナルに近いメロディーでうたわれている。必ずしもベスト。テイクとは思えないバージョン。日本公演でも何回か歌われたが、もっとファンキーで崩したメロディーにアレンジされている。

16.Things Have Changed

この曲は未発表バージョン。2000年9月25日イギリスのポートマスでのライブ。淡々としたリズムにアレンジされていて拍子抜けするが、ディランのボーカルはなかなかの聴きもの。

執筆:2001.3.12