Home  Album(1960's)  Album(1970's)  Album(1980's)  Album(1990's)  Album(2000's)

Compilations&Others  Column


#2 2001年3月2日 パシフィコ横浜国立大ホール

大宮に続き、横浜でディランを聴いた。今回の会場は初めてきたが、やけに横幅のある会場。席はかなり右側だが肉眼でディランを確認することはできた。場所柄のせいか周りにはアメリカ人ぽい人が多かった。

定刻より遅れて午後7時15分にステージは始まった。隣の席が途中まで空席だったこともあり、大宮のときに比べてかなり冷静にディランを聴くことができた。演奏曲目は後述のとおりだが、初めて登場した曲がかなりあった。うれしい。心残りは手違いにより今日の録音を失敗したこと。ブートレッグが出たら絶対買おう。

ディランは今日も似合わないスーツを着ていたが、コンディションのほうは上々だ。今日もリード・ギターを弾きまくっていた。おまけにハーモニカも2曲吹いてくれた。特に〈One Too Many Mornings〉でのハーモニカはよかった。

仙台と秋田はどのようなステージだったかわからないが、昨夜のステージはすばらしかった。今日、明日の国際フォーラムが楽しみだ。

(2001年3月2日、パシフィコ横浜国立大ホールのセット・リスト)

1.Duncan And Brady
2.To Ramona
3.It's Allright, Ma(I'm Only Bleeding)
4.If You See Her ,Say Hello
5.Simple Twist Of Fate
6.Silvio
7.A Hard Rain's A-Gonna Fall
8.Don't Think Twice, It's Allright
9.Lay Lady Lay
10.Drifter's Escape
11.One Too Many Mornings
12.Leopard-Skin Pill-Box Hat
(アンコール)
13.Love Sick
14.Like A Rolling Stone
15.If Dogs Run Free
16.All Along The Watchtower
17.Forever Young
18.Highway 61 Revisited
19.Blowin' In The Wind

【執筆:2001年3月3日 未明】