Home  Album(1960's)  Album(1970's)  Album(1980's)  Album(1990's)  Album(2000's)

Compilations&Others  Column


#11 2001年9月11日

2001年9月11日。この日はディランのニュー・アルバム"Love and Theft"が発売された日(日本では12日)。そして、同じその日にニューヨークとワシントンで航空機による同時多発テロが起こったわけだ。

僕は今年の夏(8月6日から11日)、10年ぶりにニューヨークへ行ってきた。前から計画していたわけではなく、たまたま連続休暇が取れたので、出発前日に飛行機のチケットとホテルの部屋を確保して、ほとんど思いついたように出かけたのだった。

ニューヨークはこれまで何度も訪れたし、僕にとってもっともなじみのある海外の街である。そして、崩壊したワールド・トレード・センター・ビルには個人的な思い入れも少なからずあったし、何よりもマンハッタンの風景を象徴する建物であっただけに、テレビの実況中継で放映された崩壊のシーンは衝撃的だった。

事態は混沌としていて、世界がこれからどうなるかわからないが、今はただ犠牲者の冥福を祈るとともに、漠然とした不安から1日も早く開放されることを信じてやまない。

【執筆:2001年9月22日】