Home  Album(1960's)  Album(1970's)  Album(1980's)  Album(1990's)  Album(2000's)

Compilations&Others  Column


#10 Love and Theft

前回のコラム(#9)では、日本のディラン公式サイト(ソニーのページ)が発表していたニュー・アルバム発売の告知(8月29日発売予定)が消えたと書いたばかりだが、その後、本当の公式サイト(Bob Dylan.com)でコロンビア・レコードが9月11日にニュー・アルバムをリリースするとのニュースが発表されている。

タイトルは"Love and Theft"だそうだ。収録されるのは全部で12曲で、そのタイトルも明記されている。おまけに"USA TODAY"に掲載されたディラン本人のコメントも引用されているのだから、これは最終的な公式アナウンスと受け取ってもいいようだ。一刻も早く聴きたい。コロンビア・レコードの社長のコメントからも大いに期待が持てそうである。

話は変わるが、インターネットのおかげで日本にいながらにしてディランの最新情報がキャッチできるようになったのはありがたい。そもそも日本のメディア(音楽専門誌に限らず)はディランをかなり歪曲して取り上げてきたが、なんといっても現地の情報をいろんな形で容易に直接キャッチできるようになったことがありがたい。

日本にもディランの最新の情報を伝えてくれるサイトが存在しており、むしろ英語が苦手な者としては、もっぱらこちらのお世話になっている。僕自身、今までなんとなくディランのファンであることに孤独感を味わってきたが、熱心なディラン・ファンが日本に存在していることに意外な驚きを感じている。

【執筆:2001年7月21日】