コルナゴ 完成車
当店のコルナゴご紹介しましょう
自転車屋「中嶋」では2009年モデルよりCOLNAGOの正規販売店になりました。
エルネスト・コルナゴが1954年に自らの名前を冠した店をオープンし「クローバー」マークのデザインでイタリア人はもとより日本の自転車マニアに古くから愛されてきたブランドです。エディ・メルクス、ジュゼッペ・サロンニなど有名選手が乗り、数え切れないほどの優勝に輝いています。
日本では(株)エヌビーエスが輸入元で、そこから正規ディラーのみ販売が許されております。価格・スペックはコチラから見ることが出来ます。お問い合わせは当店まで。
コルナゴの最大の魅力は、完成車 99,000円(税抜)からの低価格がラインナップされており、最上級モデルはフレームのみの販売で、独自の「コンポーネントチョイスシステム」からCAMPAGNOLO 6種類(264.000円〜1.230.000円)とSHIMANO 4種類(221.000円〜557.000円)が用意されている事です。
このチョイスシステムを選択すればペダルを除く全ての部品が付属しておりますので、これから自転車を始める人や自転車の部品に詳しくない人でも御予算に応じてバランス良く組み合わせてあります。
ロードモデルの完成車はSHIMANO SORA仕様120.000円(税抜)やSHIMANO TIAGRA仕様150.000円(税抜)が有りますので、すぐに憧れのコルナゴ・オーナーになれ疾走する事が出来ます。

当店では、フレームのみをご購入頂き、個別にカンパニヨーロやシマノの部品を選択し、ホイール・ハンドル・サドル・・などを自由に組み合わせることもできます。また部品(一部でも全部でも)をお持込いただいても結構です。ご予算次第であらゆる事が出来ますので、もしコルナゴを御検討中であれば一度ご相談下さい。
写真 タイプ・サイズ・フレーム素材など
CX-ZERO Alu 105  450S
LAGR  ビアンコベルデ
4月から「レンタルロード」で「朝練」に参加する。
新モデルの発表を待ち、価格や色などを確認して
自分好みの新車を購入。前後の変速機・STIレバー・
スプロケをULTEGRAに変更し、走りも機材もUP↑↑
CLX 540S ULTEGRA Di2仕様
GOWH  ホワイト
コルナゴは3台目になる。当店で購入していたが「朝練
には一昨年から本格的に参加し、平地を練習する。
初めてのフルカーボン・フレームと電動(Di2)を装備。
リア最大スプロケを32Tにし、今まであまり走らなかった
峠や山岳ツーリングを積極的に攻めるとのこと。
V1-r  450S
UNRD  ブラック/レッド
2015年モデルの最新作V1-rにULTEGRA Di2仕様。
昔からランドナーやWレバーのロードに親しんできたが、
年齢的にもっと楽で快適なカーボンロードを希望。
リア・スプロケットを11-32Tに、ホイールをDura-Aceに
COLNAGO最軽量フレームはダイレクトマウントブレーキ。
M10  520S
MARS  レッド
トライアスロンのバイク練習中に接触・落車事故に遭う。
アルミフレームのコルナゴが使えなくなってしまった。
怪我は大した事は無かったが、一か月後のレースに
間に合うとともに、軽量化と戦闘力のUPを図りたい。
在庫のフレームに部品を載せ替え、直ぐに練習再開!
M10S  480S
TEAM-B  ブラック
COLNAGO最軽量モノコック・カーボンフレーム。
6800ULTEGRA11S+FULCRUM REDWINDホイール。
コルナゴを他に1台所有し、今回は設定を変えて
平地の巡航性UPとヒルクライムに特化してみる。
クランク長やギヤ比・スプロケットなどを試す。
少し走ってみてからセッティングを変えるのも楽しみ。
C59  540S
AD10  ブルー
COLNAGO最高級フレームC59にBORA-TWO、
カンパSuper Record EPS、TIME TITAN-CARBON、
Continental COMPE25、DEDA Super Leggera、
SELLE SMP Carbon・・。ツールにそのまま参加可能。
オーナーは体格も良いが、走りも素晴らしい。
機材に負けず、距離を乗って使い倒して欲しい。

トップにもどる