今話題のフランス菓子、魅惑のスイーツ「マカロン」が盛りだくさん!マカロンマニア

マカロンマニア・今話題のフランス菓子、ポップでキュートなスイーツ「マカロン」のポータルサイト。食べ比べ、レシピ、お取り寄せ、などなど盛りだくさん!

2013年お中元、お世話になった方への贈り物に、カラフルでキュートなマカロンはいかがですか!

ネットで簡単に手配が可能なマカロンを紹介している「お取り寄せ」のページを是非ご覧ください。

また、「レシピ」のページでは、プロのパティシエ直伝のマカロンのレシピ・作り方をご紹介しています。 ハートのマカロンの作り方や、材料が一度に手に入る「簡単キット」もご紹介しております。

アマゾンのマカロン取扱ブランドが急上昇中!

楽天やヤフーに匹敵するほどマカロンの扱い数が増えているアマゾン

ますますマカロンがお取り寄せしやすくなりました!

マカロンマニアについて

約15年前、フランスのお土産でもらったラデュレのマカロン。見た目がとても鮮やかで、スベスベとしたまるで宝石を思わせる見事な作り。一口食べた瞬間、美味しさが広がり、今までにない味覚の感動を私のなかに呼び起こしました。その時はラデュレがマカロンの巨匠ともつゆ知らず、パクリと食べてしまいました。(今考えると、もっと味わっておけばよかったなぁと後悔しています。) 数年後、大丸東京店にあるヴィタメール(ベルギーなんですが)でマカロンを発見。なんと食べてみると、またまたあの感動が……(2005年3月、もう一度食べると悲劇が!…食べ比べ参照)。それ以来、私の中に火がつき、日本のマカロンを食べつくすという欲求のもとではじまったのが、この<マカロンマニア>です。 どうぞ皆さんも、極上スイーツとも言えるマカロンの新しい味覚と感動を、是非こころゆくまでご堪能してみてくださいませ。2004/10/13公開

マカロンとは

16世紀にフランスの国王アンリ2世のもとに、イタリアのフィレンツェからカトリーヌ ・ド・メディシス姫が嫁いだ際に、数多くのお菓子と共に伝えられたもの。イタリアが元祖と言われていますが、それをフランス各地でアレンジされ広まったとされています。ロレーヌ地方のメレンゲを使わない、表面がひび割れした「マカロン・ド・ナンシー」、北フランスの「マカロン・ダミアン」、ボルドー地方の「サン・テミリオン」、そして最もポピュラーなのが表面がすべすべして、まわりにピエ(フランス語で足)のついた、クリームを挟んだパリの「マカロン・パリジャン」。現在、何百種類とあるマカロンは底知れぬフランス菓子の逸品であるでしょう。

DATA

祝全国完食!
47都道府県制覇!
<食べた洋菓子店数>
496
<掲載マカロン個数>
3867

マカロン新着情報!