こんにちは 原としふみです

日本共産党 京都2区国政委員長

はら俊史です

 鳴り物入りの“政権交代”から2年半。政治はよくなるどころか、いっそうのゆきづまりに直面しています。そのことは、東日本大震災と原発事故に直面して、いよいよはっきりしてきました。企業献金で財界・大企業と癒着し、平和憲法の「改悪」を競い合う「二大政党」では、国民の願いは政治に届きません。消費税大増税に反対し年金・医療・介護の充実を求める運動、原発再稼動に反対し「原発ゼロ」をめざすたたかいなど、「政治を変えたい」国民の共同を発展させ、この声を国政に届ける革新の議席を、この京都2区で実現しましょう。はら俊史は挑戦します。

プロフィール

1967年和歌山市生まれ。京都大学法学部を卒業後、日本民主青年同盟の専従職員として、京都府委員長、「民主青年新聞」編集局長、中央副委員長などを歴任。その後、日本共産党京都府委員会に勤務し、青年学生部副部長、憲法・平和運動部長などを務める。2003年以来、3回の総選挙で小選挙区京都2区から立候補。現在、党京都府委員、京都2区国政委員長、京都左京地区委員長。家族は妻と一男一女。

はら俊史

比例代表は日本共産党へ

こくた恵二衆院議員 清水ただし予定候補
宮本たけし衆院議員 堀内照文予定候補

ホームページのご案内 お知らせ

リンク

日本共産党中央委員会 日本共産党京都府委員会

しんぶん赤旗 JCP.movie

京都府会議員団 京都市会議員団

かえるネット京都 民報Web

赤旗申し込み